2012年10月 9日 (火)

季節のもの

栗をた~くさん頂きましたhappy01
Img_2209
写真ではわかりにくいかもしれませんが、ものすごくたくさん、なんですsign01
皮をむくのに2時間以上かかりましたcoldsweats01
いや、人からもらって文句を言っちゃいけませんよね。
美味しいものにありつくには、それだけの代償があるというわけで~(笑)
せっせとむきましたpaper

下処理をやって、次の日に栗ご飯。
これが美味しく出来て、
「やっぱり季節もんは、いいね~」なんて言いながら、家族がとっても喜んで食べてくれましたgood
頑張って皮をむいた苦労が報われましたscissors

そしてもう一回分の栗ご飯用に少し残して、後は甘露煮にしました。
Img_2224
ちょっと色が悪くなっちゃったけど、甘さ控え目でこちらも美味しく出来ましたgood
くださった方と季節に感謝しながら、いただきま~すnote

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

休日ランチ

昨日、冷蔵庫にあった夏野菜でラタトゥユを作りました。
110703_132503
ナス、ピーマン、セロリ、玉ねぎ、パプリカ、トマト缶。そして普通は入れないのですが、冷蔵庫に余っていたのでマッシュルームも入れちゃいました。
昨日作って、冷蔵庫に入れておいたので、味もしっかり入って、美味しかったですscissors

ラタトゥユって名前から想像できるかもしれませんが、フランス料理らしいです。
でもよくイタリア料理で前菜で出て来ませんか?
あ~これをおつまみに今晩はよく冷やした白ワインが飲みた~いgood

大量に作ったので今日の昼はこちらをちょっとアレンジして作ってみました。
モッツレラチーズが冷蔵庫にあったので、それとペンネを加えて少しボリュームのある一品にしようかな・・・・と。
ペンネを茹でている間にラタトゥユを温め直し、オレガノを加えてみました。
オレガノを入れた途端、あら、不思議flair
突然フレンチの一品からイタリアンに変わりました(笑)
オレガノ恐るべし(笑)

そして茹であがったペンネ、モッツレラチーズを加え、仕上げにパセリをふって出来上がり。
110703_133202

熱でモッツレラチーズが溶けたところを急いで召し上がれrestaurant
超美味しかったですよgood
これ一品で野菜もたくさん取れるし、皿も取り分け用のものだけ。
洗い物も少なくて、のんびりしたい休日ランチにはぴったり(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

ヤムウンセン

テレビで作り方紹介していて、久しぶりに家で作りましたhappy01
でも作り方はネットで他のレシピで。
(テレビで紹介していたのは、いつも私が食べているのと材料がちょっと違ったのでcoldsweats01
110601_182901
自分で言うのも何だけれど超美味しかったgood
何たって好きなだけパクチーが入れられるscissors
パクチー好きのうちの家族は、パクチーをキッチンで刻んでいる段階で「お~美味そうなな匂い」だって。
パクチー嫌いな人は耐えられないでしょうが(笑)
ただ問題はちょっと材料費が高くつくこと。(たくさん量はありますが)
国産のはるさめ、国産のレモン。それにひとつ198円もした紫玉ねぎ。
今が旬の新玉ねぎでもよかったのだけれど、やっぱり紫玉ねぎの方がタイ料理っぽいので。
国産にこだわると高くついちゃうのは、しょうがないですね。

でも自分で作ると、自分の味付けで、好きな量を作れて食べられるので、やっぱりいい~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

初めてバーニャカウダを作ってみました。

今まで面倒くさがって、市販のものを買ってみたりしたけど、なかなか美味しいものに巡り会えなかったのですが・・・
今日、スーパーでアンチョビ缶がセールだったので、
「よ~し、作ってみるかぁ?」
というわけでやってみましたhappy01
もちろん作り方はネットで一番自分がやりやすいものを選び、分量も適当に自分流にアレンジ。

作っている間に野菜を茹でたり、スティック状にカットして、出来たらすぐ食べられるようにしておきました。
110303_191301
赤い方が食べるラー油で、その横がバーニャカウダ。
今日私が用意した野菜は
ニンジン、きゅうり、アスパラ、いんげん、エリンギ。
エリンギをつけて食べると超美味しいんですよ。エリンギだけはマスト野菜。
他に大根やブロッコリ、セロリなんかもよく合いますgood

私はマヨネーズが全くダメなんで、野菜スティックはあまりうちの食卓に上らなかったのですが、これがあればいろんな野菜が気軽に食べられますね。
メインの食事の前に、これをパリパリ、ポリポリ食べて、早めに満腹中枢を刺激すれば、食べ過ぎ予防になる!とダイエットの効果も期待しちゃってますscissors
自分で作れば材料も国産の安心なものを選べますしね。

お味もお店で食べるよりも美味しい?って思ったほど。
臭みが全くなく、市販のものより数倍美味しかった気がします(すみません、ちょっと言い過ぎかもしれませんがcoldsweats01
今日は失敗を恐れて少量しか作らなかったのですが、次回は大量に作ってみますhappy01冷蔵庫で1ヶ月ぐらいもつみたいですから。

こちら今日の球根です。
ずい分と伸びたでしょ?
110303_135702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

鶏肉とバジルの炒めごはん  パッ・ガパオ・ガイ

タイのごはん、パッ・ガパオ・ガイを作りました。
100923_192301
家では初めて作ったのですが、なかなか美味しく出来ました
good
本格的に作るなら、ホーリーバジル(イタリア料理で使うのはスイートバジル)、タイの青唐辛子等必要なんですが・・・またまた便利なモノを使って、タイ料理を簡単に作ってみました。
こちら。
100923_194001 ホーリーバジル炒めペースト。
ホーリーバジルとにんにく、唐辛子が入っているペースト。   
タイフェスティバルで多分300円~400円で購入。タイ食材サイトでネットでも買えるみたいです。

初めて使うので、どんな味になるかちょっと心配だったけれど、家族からも、
「結構、いい線行ってるよ。お店で食べるのと変わらない」と、好評だったんで、よかったぁhappy01

作り方は簡単。
にんにくで鶏挽肉を炒め、火が通ったら、そこにピーマン、このペーストを入れて炒め、ナンプラー、ちょっとだけお砂糖を入れて、味を調えます。
タイ料理大好き一家には、こんな調味料があると、ホント、便利。
チャーハンを作るより簡単な気がします。
休日、ごはん作るのがめんどくさい時に、重宝しそうeye
また作ろうっとnote

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

タイカレー

先日タイカレーを作りました。
とても簡単で、お店で食べる味とまったく変わらなく(と私は思ってますがcoldsweats01)作れます。
秘訣はこちら。
100730_184001 このタイグリーンカレーセットがあれば、誰にでも、本当に簡単に作れちゃいます。
私は先日のタイフェスティバルでこちらを買いましたが、大きなスーパーで探せば見つかるかも。
中身は、ココナツミルク粉、バイマックルーという、こぶみかんの葉、グリーンカレーペースト、ナンプラー。
100730_184501
すべてが入っているので、用意するのは、野菜や肉などの材料のみ。
私は今回、なす、ピーマン、タケノコを用意しました。
(本格的になら、フクロダケ。なければシメジなどのキノコ類が入っているのを出すお店もあります。)

作り方は袋の裏面に書いてある通り。本当に簡単ですよscissors
まずはカレーペーストを香りが出るまでサラダ油で炒ます。弱火1分。
100730_184901
次にそこに鶏肉を入れて表面に火が通るまで炒めます。
100730_185101
次にセットに入っていたココナツミルク粉をお湯で溶かしてから入れます。
100730_185401_2

次にバイマックルー(こぶみかんの葉)を入て少し煮ます。
100730_185601
次に野菜を火が通りにくい順番に入れます。
まずはタケノコ。
100730_190001
次になす。
100730_190301
次はピーマン。
100730_190501
ある程度煮て、入っていたナンプラーと砂糖を加えて味を調えて出来上がりです。
100730_191202
本当に簡単。日本のフツーのカレーより煮込む時間が少ないからもっと、手軽に作れますよgood
100730_192803
本当はカレーとご飯を別に盛って、食べる時に少しずつかける方がいいかも。
もちろん、ご飯がタイ米ならもっと、さらっと食べられますが、タイカレーのためにだけ、タイ米を買うわけにもいきませんからね。
前はカレーペーストだけを買って、ココナツミルク缶、ナンプラーを別に用意して作りましたが、このセットは全部が入っているので、超便利でした。

こんな風に暑い日が続くと、韓国料理やタイ料理といったスパイシーなものが食べたくなりますよね。どうぞ簡単なのでみなさんもやってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

銀座花畑牧場カフェ

今日の東京は寒かったですねbearing
一気に冬っていう感じ。
そんな時にこんな話題も何ですが・・・sweat01

先月、銀座の「花畑牧場カフェ」に行って来ました。
銀座に買い物に行った時に、アイスクリームが食べたくなって(まだアイスクリームが食べたくなるような気候でしたcoldsweats01)、どうせ食べるなら、食べて見たかったあのお店のアイスクリーム・・・ということで、「花畑牧場カフェ」へ。
こちらが正面。
091011_164302s_2
正面脇には、お店に入るのに数人が並んでいましたが、すぐに入ることができました。
カフェ利用者は、あの「生キャラメル」もこちらで買えます。それが目当ての人も多いみたいで、ほとんどの人が「生キャラメル」を買っていました。
私たちは一度だけですが、食べたことがあるので、「生キャラメル」はスルーして、二階のアイスクリーム売り場へ直行。
091011_163903


店内はこんな感じ。 私は生キャラメルのソースがかかっているアイスを食べました。(他にチョコレートとマンゴーのソースがあります。) お値段480円。 場所が場所ですからねcoldsweats01。銀座三越の向かい側。
091011_163002s_2
お味は・・・アイスクリーム自体はおいしいと思うのですが、そこに甘~いキャラメールソースがたっぷり・・・ということで,かなり甘めです。 とっても甘~いものが好きな方は一度どうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

キティーちゃんのお弁当

久しぶりに「キティちゃんのお弁当」作っちゃいました。
090817_080701_3 子どもが幼稚園の頃は子どもを喜ばせようと、いろいろと作ったのですが、大きくなった今は見た目より味、ボリューム、そして何より、こんなお弁当を作る暇がなくてcoldsweats01、本当に久しぶりに作りました。
今回、訳があって、娘が手作りのお弁当を作らなければいけなくて、このお弁当は一応「娘」が作ったということになってますが、企画、買い物、総合プロデュースは娘ですが、制作は私・・・とまぁ、作ったのはほとんど私ですが(笑)。
ですからおかずも娘が作れる程度のもの・・・実際作ったというより「温めただけ」なんで(笑)本当に誰にでも作れるものです。
今はもう本当にびっくりするほど凝ったお弁当を作って、ブログに載せている方も多くいらっしゃいますが、私は凝っても子どもが好きなキャラクターを作った程度。
あと、息子にはウルトラマンやアンパンマン、おにぎりマンの顔を作ってあげたかな・・・。(当時携帯にカメラが付いてなかったので、全く写真に残っていないのでお見せできないのが残念ですが。)
本当に簡単なものしか作らなかったのですが、アイディアとピックやカップケース、バランといったかわいいお弁当グッズを用意しておくと、どんなお弁当でも「かわいらしく」見えるのが不思議です。
キティちゃんは型を持っていたのですが、今日は見当たらなかったので、楕円におにぎりを作り、耳を後からつけました。途中ピカチューになりかけて(笑)焦っちゃいましたが、かまぼこで作ったリボンをつけたら、無事キティーちゃんになりましたhappy01。リボンの真ん中には爪楊枝で動かないように留めてあります。
「きざみのり」を使うと、細かいヒゲも上手く作れるので、アンパンマンを作る時も顔の線はこれを使いました。忙しい朝には便利でしたよ。
多分もうこんなお弁当を作る機会もないでしょうが、今日久しぶりに娘と作って、楽しかったし、たまに「遊び」で作ってもいいかな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

知ってましたか?

今日から6月が始まりましたね。
ということは昨日は5月31日・・・
私、知らなかったんですがcoldsweats01、毎月31日はサーティワンの日ということでダブルのアイスクリームが31%OFFなんですよ!
実は30日にも食べに行ったのですが、31%と聞けば行かなきゃup・・・(笑)というわけで2日連続で食べに行きました。
こちらレギュラーサイズダブルで通常なら580円のところ31%引きで400円。
やっぱりお得感ありますよね(笑)。アイスはマンゴタンゴ(マンゴ味のアイスクリームで、これが超美味しい!heart04)とコーヒー味のアイスにオレオが入っているもの(ごめんなさいcoldsweats01名前忘れた。)次の31日は実質あと2ヶ月後になりますが、どうぞ皆さまも忘れなかったら(笑)行ってみたらいかがでしょうかshine
001

| | コメント (4) | トラックバック (0)

神楽坂のフランス料理屋さん その2

ランチは結局、前に行ったことがあるフランス料理屋さんに行きました。
(2006年7月31日のブログにその時の様子が書いてあります。)
このブログをお店の方が読んでくれたのか、わかりませんが、3年ぶりに行ってみたら、前回、日曜日にはなかったランチメニューが今回はありましたhappy01
前菜、メインにパンが付いて2000円。アラカルトで頼むより全然お得。
お料理はボリュームが結構あるし、美味しかったですよgood特に豚肉の赤ワイン煮・・・トロトロに煮込んであり、つけ合せのポテトも超美味lovely
今回は忘れずに写真も撮ったので、どうぞ。(写真は二人分。それぞれ好きな料理を選んでランチセットにします。)
前菜 ボジョレー風サラダ /本日のキッシュ(玉ネギとベーコン)
メイン 豚肉の赤ワイン煮 /真鯛のポワレ オレンジソース
005 004 002s 003

そして前回のブログには、「水とワインが冷えてなかったのが残念・・・。」と書いたのですが、今回はお水もワインもちゃんと冷えていましたよ!
そしてもうひとつ前回と異なっていたのは、スタッフが日本人だったということ。(フランス人らしき男性も一人いましたが・・・。)やはり前回行った時のオールフランス人スタッフのインパクトが大きかったせいか、お店の印象はちょっと違いましたが、今回もお料理、サービスには満足heart
テラス席があるので、天気のいい日はテラスでこんなお料理を楽しむ贅沢もいいですよねnote
メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧