2010年7月 5日 (月)

プリザーブドフラワーでアレンジメント

プレザーブドフラワーでアレンジメントを作りました。
ここ数年、普及してきたプレザーブドフラワー。
本来の姿を長期間保てるように、科学的な処理を施した花。
ホンモノのお花を使っているので、造花とは違います。
100701_101603 キレイにアレンジメントされたモノをよく見かけますが、やはりお値段が高くて、なかなか自宅用に購入することができませんでした。
それなら自分で作っちゃえ~bleah
と前から思ってはいたのですが、なかなかチャンスがなく、やっと先日、近所でプリザーブドフラワーのお教室の体験レッスンがあり、これはそちらで作って来ました。
白、ピンク2色のバラにカスミ草、パールにリボン、葉っぱは造花です。
自己流で小さなアレンジメントは作ったことがありましたが、やはり「基本」を少し知りたいと思って、参加したのですが、やはり生花と違うのは、花一輪一輪の作業に時間がかかるということ。
生花は長さを決めて、オアシスに活ければいいのですが、こちらは針金をつけたり、テープを巻いたり。
100630_105301 ちょっと面倒くさいけれど(笑)、生花と違って長持ち(数年)するのですから、これぐらいの手間はかけないといけないのでしょうね。
忘れないうちにもうひとつ、自分で作ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)