2011年7月18日 (月)

おめでとう!

世界一なんて!!!
頑張りましたね~upgood
生で応援は出来ませんでしたが、朝目覚めたら嬉しいニュースが待っていました。
号外も配られたようで、こちらは旦那がゲットして来ました。
110718_142801

笑顔がとても美しいです。
こんなニュースに元気をもらえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

ワールドカップ終了~!

スペインの優勝で、長かったようで短かった1ヶ月間のワールドカップsoccerが終わりました。

このままPK?
と思われた延長戦の後半11分、スペインが得点。
オランダに逆転する間を与えないまま、終わってしまいました。
オランダにとっては絶望的な時間帯での失点でした。

さすが決勝戦。
最初から最後まで選手たちのピリピリとした雰囲気が伝わってきました。
ファールも多かったし、審判に詰め寄る選手も今までの試合よりも多かったような・・・。

試合展開も、両チーム、何度かチャンスがあったにも関わらず、
得点に結び付かず、最後の最後、スペインがチャンスを結果に繋げ、優勝へ。

今回のワールドカップ観戦は・・・本当に辛かったです(笑)
途中ウトウトしてしまったsleepy試合もいくつかありましたが。
でも眠たい目をこすりながら、
素晴らしい試合をいくつも見せてもらいました。
世界中が熱狂している様子も楽しかったし、
日本の予想外の結果も嬉しかったです(笑)

4年後のブラジルでのワールドカップも楽しみにしていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

ドイツは強かった・・・。

アルゼンチン対ドイツ。
今回、アルゼンチンに期待していたので、
もちろん、アルゼンチンを応援しながら観戦していたのですが・・・。

ドイツ・・・強すぎですね。
この勢いで優勝しちゃうのかしら?

途中ミック・ジャガーとディカプリオが観戦している様子が映りましたね(笑)
ミックは観戦している様子が何度か映っているみたいなんで、決勝まで観るつもりなんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

残念でした・・・。

残念でした・・・。
最後にPKで勝負を決めるのはキライです。
何らかの方法で勝ち負けは決めなくてはいけないのはわかっていますが。

今年のワールドカップ、日本代表にはたくさん夢を見させてもらいました。
対デンマーク戦は朝3時半起きの観戦。肉体的にはキツかったcoldsweats01ですが、翌日は「元気」をいっぱいもらえました。

7月11日の決勝まで、身体がもつかわかりませんが(笑)、出来る限り残りの試合も観戦したいと思ってます。何たってスゴイ技をもった選手たちのプレイが観られるんですからheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

W杯出場決定!

今、日本のワールドカップ出場決定しました!!!
よかったで~すhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

浦和レッズ3位!

やった~、すごいなぁ、浦和レッズ!
世界のクラブチームの中で3位!
素晴らしい。
私みたいなものが観ていても、ワールドカップやオリンピックのような日本代表のチームと比べて、クラブチームの方が断然動きがまとまっていますよね。
即席チームより毎日一緒にやっているメンバーとの方がうまくプレーが出来るのはあたり前ですよね。


最後、ワシントンがうずくまって喜んでいたシーンはよかったな。
ジーンときちゃった。がんばったね、レッズ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

やったね、俊輔!

見ましたか?
ロスタイムに俊輔が得点を決め、優勝に導いたあのFKを!
何度見てもあの場面は素晴らしい!!!
超かっこい~!
あんな大事な場面で、よく決めるなぁ~、さすが俊輔。

トルシエ監督の時はなかなか認められなくて、本人はもちろんのこと、ファンもヤキモキしていたけど、今こうやって活躍している彼をみていると、嬉しい!
おまけにスコットランドリーグのMVPですよ!
それも選手が選んで決める賞ですから、それは素晴らしく、価値があるものですよね。
ぼくとつとして、多くを語らない彼だから、海外に移籍するときは、「大丈夫かな~?」なんて心配しちゃったけど、言葉なんか必要なし。立派にプレーで自分を売り込んだっていうわけですね。
俊輔これからも応援するから頑張ってくれ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

レッズ優勝!

おめでと~!
念願のレッズ優勝!
役者揃いのチームですから当然と言えば当然の結果ですけど、なぜか優勝から嫌われていたので、やはり優勝は嬉しいです。
今テレビのスポーツニュースで選手たちが出演していますが、
ほんと嬉しそ~です。
このシーズンの迷シーンを流していましたが、
やはり闘莉王のポジション上がりすぎが指摘されてましたよ。
ど~してデフェンスなのにゴール決めちゃうんでしょうね?
本人曰く「デフェンス嫌い。」(笑)なんだそうです。
でもこれからも頑張ってくださ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

高校サッカー選手権

高校生の涙は美しい・・・。

録画の放送でしたが、暁星対修徳の試合を見ました。
暁星が先制点を入れたけど、後半37分で修徳に追いつかれ、結局2対2の同点となり、延長に。でも延長しても勝敗がつかず、結局PKになってしまいました。
PKってとても残酷だな、っていつも思うけど、今日ほど感じたことはありませんでした。
延長戦でも決着がつかなければ、どうにかして勝敗を決めなければいけないということはわかっているんだけど・・・。
特に今日のようなの内容の試合でのPK。
PKを外した選手の涙、それを慰める選手、決着が決まった直後のうれし涙と悔し涙。
あんな風に純粋に喜んだり、泣いたりするサーカー選手の姿を見られたのも高校選手権だからだろうな~。
久しぶりに感動した若者の涙でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

負けちゃった!

あ~あ、負けちゃった。
駒大苫小牧。じゃなくて、サッカー日本代表。
惜しいシーンもいくつかありましたが、やはり点が入らなければ負けですから。

今回は田中達也と闘利王が出てないので、私の観戦テンションも低かったです・・・。
闘利王はケガで出られないのはしょうがないけれど、達也は・・・。
達也の代表メンバー復帰を願ってます。

今日の中継解説者の金田さん。
うちにあるサッカーゲーム(手動のじゃないですよ、プレステの。)で解説者として声やってるんで、ホンモノの試合観てても、ゲームと同じ声だから、なんかヘンな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧