« チャッピーの永遠の”胸キュン”サウンド | トップページ | 全米トップ40スペシャル「ミーハーバンザイ」 »

2017年12月 7日 (木)

全米トップ40スペシャル

来る12月30日に「全米トップ40スペシャル」という特番が放送されます。

全米TOP40スペシャル

リンク先を見て頂ければわかると思いますが、副題が「ミーハーバンザイ」(笑)
アイドルに限らず、好きなアーティストへの想いを語る人を募集しています。
ご興味がある方は是非!

また、湯川れい子さんのツイッターで「David Cassidyの来日の資料を探している」というツイートを見つけ、資料を提供させて頂きました。
この番組で彼の追悼もやるということも書いてありましたので、当日の放送を楽しみに待ちましょう。

|

« チャッピーの永遠の”胸キュン”サウンド | トップページ | 全米トップ40スペシャル「ミーハーバンザイ」 »

コメント

こんにちは。
わたしも湯川さんのツイートを拝見しました。確か、Davidにインタビューした番組をカセットテープに取ってあるはず。彼女の「シャーリー・ジョーンズは義理のお母さんなんですか?」との質問に「パートリッジのときはそうだったけど・・」と答えています。
Davidのことを「とても、聡明な人」と言っています。後に「だから今度弟のShaunに会うのが楽しみ」とも。
湯川さんがDavidを追悼してくれるのですね。何とかして聴きたいと思います。
スーパードラマtv!にパートリッジやその関連番組をリクエストしたけど、叶うといいなと思います。

ところで、毎日歌を聴いたり、DVD観たりしています。妹にもそうすることが供養になる、と励まされました。きょうはクリスマスのCD聴いて笑顔になりました。一番好きなCould it be forever?は、今は聴くと胸がつまります。とてもアルバムcherishは泣いてしまってだめかも・・・。
みなさん、寂しさをどうされてますか?

投稿: may | 2017年12月 7日 (木) 16時36分

お知らせありがとうございます。
番組での追悼有難いです。
DAVIDの曲を聞きながら新年の準備に追われていると思います。
日本公演後ハワイに向けての機内に偶然乗り合わせたTさんより、ガールフレンドとツーショットだったと伺いました。
今更ですが誰だったんだろう?いいな~

投稿: ムス | 2017年12月 7日 (木) 17時19分

今日は、夢のつぶやきを聴きながら散歩をしました。

ラジオ番組の件radikoで聴きたいと思います。

テレビ東京?でライブの放送がありました。
白いジャンプスーツで、PFの楽曲を歌っていた記憶があります。


出来ればDVDて発売してほしいです。
当時録画できないので音源をラジカセで録音しましたが、残念ながら行方不明になりました。

天国では、どんな曲を歌っているのでしょうか。
出来れば来日ライブを観たかったです。


私の記憶では、
歌の贈り物は、キャプテン&テニールのバージョンが
最初ではないかと…
ブルースの素晴らしい名曲です。
デビッドのボーカルとカールのバックボーカルが素晴らしく
このバージョンがベストです。

余計なスレでごめんなさい。

投稿: vega | 2017年12月 7日 (木) 18時59分

mayさん
コメントありがとうございます。
湯川さんのツイートをmayさんもご覧になっていたのですね。
どんな形になるかは未定ですが、追悼は考えているとおっしゃっていたので、期待してしまいます(笑)
カセットをまだ大切にお持ちなんですね。
とても貴重なものだと思います。

私も映像や追悼の言葉を読んでいると、悲しくてめそめそしています。
FBでは今まで見たことないような映像や写真も流れてくるので、それを見ていてちょっと寝不足気味ですが、やはり見られる時に見ておかないと。

私にとっては、ラジオ番組にリクエストを出したり、こうやって投稿するのが彼へのお見送りの儀式かな。
多くの方に彼の業績を知っておいて欲しいと。
mayさんのリクエストも採用されると良いですね。

投稿: Karin | 2017年12月 8日 (金) 21時30分

ムスさん!
コメントありがとうございます!!!
こんなところまで、、、めちゃ嬉しいです。

湯川さんも矢口さんも追悼は考えているとおっしゃっていたので、楽しみにしていましょうね。

そうそう、機内の女性。気になりますね。
でも一人二人じゃないでしょうからね、彼のガールフレンドは!(笑)

投稿: Karin | 2017年12月 8日 (金) 21時33分

vegaさん
コメントありがとうございます。
今日はジョンの命日です。
ラストライブでも「In My Life」を歌う前にジョンとの思い出を語っていました。
今頃天国で再会かなぁ(涙)

歌の贈り物・・・名曲ですよね。おっしゃる通り、キャプテン&テニールが最初に録音していたかと。
でもDavidバージョンが一番です!!

投稿: Karin | 2017年12月 8日 (金) 21時37分

Karinさん、こんにちは。
12月8日はジョンレノンの命日だったんですね。コメントを拝見して思い出しました。ありがとうございます。1980年当時、私はアメリカの大学に留学中で、ショッキングなニュースで全米が大騒ぎしていたのを思い出します。ホームステイ先の奥さんが、世界はクレージーだ!と叫んでいて、どこへ行っても一日中、ジョンレノンの音楽がかかっていました。
ところで、私が高校生だった時に行った74年のデービッドキャシディーの来日コンサート(大阪)の思い出を、少し。。。
デービッドは目がライトブルーで、それまで日本人しか見たことのなかった私には、彼の目の色が薄いのが印象的でした。多分白のジャンプスーツだったように思います。
テレビで見るのと同じ姿と声(あたりまえ?)でした。またロック・アラウンド・ザ・クロッックなどのロックンロール曲を歌ったのがとても印象的でした。すごく上手でロックンロールが好きだったようですね。それから、歌っている最中に何度も、Come on!と聴衆に向かって叫んでいました。日本人の女の子がおとなしすぎると思って盛り上げようとしているのかな、と思いました。後半になって、誰かがステージに上がってデービッドに抱き着いたような記憶が。。そのころからみんなどっと通路から前に走り出て行き、私も最後は通路にすわって残りのコンサートを聞いたように思います。
FBでは過去の情報や映像が本当にたくさん出て来ていますね。
彼は本当にファンを愛していたようですね。

投稿: ちーこ | 2017年12月10日 (日) 10時42分

ちーこさん、
コメントありがとうございます。
ジョンの死をアメリカで体験されたのですね。
それは強烈な印象を残したことでしょう。
私は高校生でしたが、やはりとてもショッキングなニュースだったので、聞いた瞬間の事までよく覚えています。

デビッドの来日コンサートの思い出もありがとうございます。
観てない私は、皆さんの来日コンサートの思い出をひとつひとつ繋げて、どんなコンサートだったか、想像しています。
ステージに上って抱きついた方もいたのですね。気持ちはよ~くわかります(笑)
そこまでいかなくても、前に駆け出し通路に座って観た・・・それもよ~くわかります。はぁ~、70年代のデビッド、さぞかし可愛いかったはず。
日本のファンはおとなしいとよく言われていたので、Davidが盛り上げるために「Come on」の連発だったのでしょうね。

確かにその当時、デビッドはロック色が強い曲が好きですよね。名曲だっとはいえ、自分の好みとは違うパートリッジの曲を歌うことはやはり自分でもアイドルとしての仕事と割り切っていたみたいです。
でもそれでも彼からたくさんの「幸せ」をもらった身としては、今は感謝の気持ちしかありません。

投稿: Karin | 2017年12月12日 (火) 11時54分

スレ違いで申し訳ありません。
ブライアン ウィルソンがデビッド キャシディを追悼する
ニュースサイト K News Nowにありました。
画面に字幕だけですが、ニュースサイトを検索したら
もっと情報があるかも知れません

you tubeで、ブライアン ウィルソンで期間の設定1か月で検索するて観れると思います。
日本語に翻訳したテロップです。

ご存知であったら申し訳あるません。

投稿: vega | 2017年12月17日 (日) 15時09分

vegaさん
コメントありがとうございます。
ブライアン・ウィルソンの心温まるコメント、見ています。エルトンも追悼コメント出していますが、ハル・ブレインのコメントには涙しました。
時間のある時に私もこちらにアップしますね。
面白いところではAsiaのJohn Wettonがらみのコメントも。
FBでは投稿をシェアしていたので、そちらをシェアします。

投稿: Karin | 2017年12月18日 (月) 14時34分

はじめまして。ラジオ番組の情報ありがとうございます。あと数日で放送ですね。私は聴けない範囲に住んでいますので、姉が横浜に住んでいるので、あわよくば録音も頼めるかなと思いましたが、つれない返事でがっくり・・・ 他力本願?はだめだなと思い知らされました。radiko を初めて知りましたがそれで聴きたいです。

姉は大阪でのコンサートに行ってるんですよ。ちーこさんが書かれておられるステージに上がって抱きついていた人のことも話していました。

新聞記事で、あるラジオ番組でアメリカの本人にインタビューしたときに、日本ではジャリタレと呼ばれているがとすごく失礼なことを聞いたらしいですが、ジャリタレをどういう英語を使ったのかはわかりませんが、僕に注目してくれるのなら、どんな言い方をしてもらっても結構、という大人の返答だったと書かれていたのを覚えています。

ティーン雑誌では毎週のように特集されていて、
本当にスーパースターでしたね。ファンの皆さんは当日、色々な想いで聴かれると思います。

投稿: 干し柿 | 2017年12月27日 (水) 08時56分

干し柿さん
コメントありがとうございます。
radikoなら全国どこでも聴けますので、是非!実はDavid Cassidy取り上げてくれました。のちほど詳細もアップしますね。

お姉さま、来日コンサート観られているんですね!
何度も何度もここで言いますが・・・羨まし~~い(笑)
抱きついたファンの方・・・羨まし~いい(笑)
皆さまのこのような投稿で来日コンサートの全体像の想像が膨らみます。

David、人間が出来てる、って本当に思います。
アイドルとして大成功を収めたのには、もって生まれたルックスの良さ、声、彼の才能、そして人柄。全てが要因だったと思います。

またこちらにいつでも何でも良いので投稿して、みんなで思い出を共有出来たら嬉しいです。

投稿: Karin | 2017年12月27日 (水) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110862/72394206

この記事へのトラックバック一覧です: 全米トップ40スペシャル:

« チャッピーの永遠の”胸キュン”サウンド | トップページ | 全米トップ40スペシャル「ミーハーバンザイ」 »