« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月25日 (日)

キャンディ

先日久しぶりに原田真二をテレビで見ましたeye

昔から洋楽一辺倒だった私ですが、彼は例外。
私が初めて行ったライブも彼のライブ(たしか高校1年の秋、青学でのライブだったと思うけど・・・)
その後も東洋大学の学祭ライブや私の大学の学祭にも来たので、何回か見たのを覚えてます。

今回は「キャンディ」と「タイムトラベル」をピアノ弾きながら歌ってました。
前よりふっくらしたお顔で、ハスキーな声になってしまっていた彼だったけど、曲が演奏されると「あ~、懐かし~い」という気持ちでいっぱいになりましたshine
当時のいろんな思い出が次から次に浮かんできて・・・。

同級生の男の子に、「ビートルズのミッシェルに似てる」と言われてからかわれたこと。
妹と一緒に使っていた部屋にポスターを貼ったら、妹に嫌がられて、すぐに剥がしたこと。
彼と同じ大学に入れたらいいな・・・なんて思いながら勉強したこと。

そこへ友人からメール。
彼女も同じ番組を見ていたようで、
「〇〇(私の名前)が音楽のテストの前にキャンディの練習していたのが甦るよ」と。
そうなんです、音楽の自由課題のテストで、キャンディをピアノで弾き語りしたんです。
私の歌が悪かったのか、いや演奏が下手だったのか、点数はあまり良くなかったんですけどね(笑)
私もちょうどそんなことを思い出していた、まさにその時、そんなメールが届きました。
そんなことを今でも覚えていてくれているなんて・・・すごく感激しちゃいましたhappy01
もう30年以上も前のことなのに。
そんな友だちがずっとそばにいてくれることが嬉しかったですhappy01
Yちゃんこれからも末長くよろしくねshine

では、せっかくですから、キャンディをどうぞ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

クリスマスローズ2012

今年もクリスマスローズが咲き始めました。
この冬は本当に寒い日が多かったので、花が咲き始める春が待ち遠しく、クリスマスローズが咲き始めたのを見つけた時はとても嬉しかったですhappy01
Img_0297s

Img_0296s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

震災から1年

震災から1年ということで、どのメディアでも震災の特集を組んでいて、特にこの一週間は、震災関連の記事、番組に多くの紙面、時間を割いています。
辛くて、涙なしでは見られない事実を突き付けてきます。
もちろん絶対に忘れてはいけないし、目を背けてはいけないことだとはわかっていますが、そんな記事、写真を見ると、とても心が痛くなります。

そんな中、今朝の読売新聞で見つけた写真にとても心が温かくなりました。
1年前、震災3日後に石巻で生後4カ月の赤ちゃんが陸自隊員に救助されたという記事を覚えていらっしゃる方はいませんか?
私はネットでその写真を見て、陸自隊員の赤ちゃんに向けた優しい眼差しがとても印象的で、心が温かくなったのをよく覚えています。私のフェイスブックのアカウントでリンクを貼ってみんなに見てもらったほどです。
そして今朝、読売新聞(今日の紙面は特別な編集になっていて編集手帳が一面上部にきています)の「明日への掲示板」のところで、1年ぶりに救出した赤ちゃんとその陸自隊員が再会した写真が大きく掲載されていました。
こちらが1年前の写真。
Article13661550b2a6f260000057879_63

そしてこちらが1年後。
Be50b3e08c5940d989107f0a2c2d95a8fc4
1年前と同じ優しい眼差しで1歳4カ月になった女の子を抱く陸自隊員。
この写真を見つけた時、本当に心が明るくなりました。
4ヶ月の赤ちゃんが1年で歩くようになって、しゃべるようになったと記事には書いてあります。
(二枚とも読売新聞の関口寛人さんという方が撮った写真です。)
1年でまだ何も変わっていない、辛い現実もまだまだたくさんあるけれど、そんな中、彼女の成長は希望を与えてくれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

音声認識機能

話相手がいない私は、よくiPhoneを相手におしゃべり(笑)
今までのiPhoneは日本語に対応していなかったのですが、一昨日から日本語でも使えるようになりました。
この返事が実に面白いんですよ。

日本語での音声認識機能自体は1年以上も前に息子のアンドロイドでも使えていたので、特に目新しいものではないのですが、やはりそこはアップル製品。ちょっとした受け答えにアップルの精神が見られます。
これはテレビでも紹介していたらしいのですが、
「愛してる」
と話かけると
「〇〇(携帯の所有者)、他の携帯にも同じことを言っているのではありませんか?」
と答えが返ってきます。

まだ私は日本語でいろいろ試してないのですが、
今まで英語で試した時も
「I'm sleepy」なんて
言って見た時は
「I just hope you're not driving」
と答えが返ってきたのを覚えてます。
ちょっとした話相手になるでしょ?(笑)

ちなみに今英語でiPhone に「I love you」と言ってみたら・・・
「All you need is love. And your iPhone」
「I am only here to serve you」
「Oh, I bet you say that to all your Apple products」
と返ってきました。
いや、「ヒマね」なんて、バカにしないでください(笑)
I love youだけでもこれだけ返答が用意されてるんですね。
英語の場合は発音を正確にしないと「あなたの言っていることは理解できません」と冷たく返ってくるので、ちょっとした英語の発音練習になりますよgood
「今日の東京の天気は?」と英語で尋ねた時
何度in Tokyoと言っても認識してくれなくて、東京をちょっと英語っぽっく「トキオー」と言ってみたら、ちゃんと認識してくれましたよ。
東京という固有名詞が英語かどうかは別として(笑)、でもちょっと発音する時の参考になるでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

デイビー・ジョーンズを追悼して

早速デビッドのサイトでも追悼のコメントが掲載されています。
デビッド・キャシディ Official Web Site
来月にはマイアミでデイビー・ジョーンズとジョイントコンサートの予定があったデビッド。
昨年9月にも彼と仕事をすることもあったので、やはりデビッドも彼の死に相当ショックを受けている様子です。

昨日のフェイスブックは彼の話題ばかり。
デビッドのファンになる前はモンキーズファンという人が多いようで、みんな突然の死にとても悲しんでいるようです。

こちらはデビッドの昨日のインタビュー。
デイビーとの思い出を語っています。
デビッド・キャシディ デイビー・ジョーンズの思い出を語る

デビッドのフロリダの自宅で行われたインタビューで彼との思い出を語っています。
デビッドとデイビー。確かにテレビ番組のために作られたグループで音楽活動をしていたというところ、アイドルだったところなど、共通点も多く、共感するところも多かったのでしょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

RIP Davy Jones

モンキーズのディビー・ジョーンズが66歳で亡くなったというニュースが飛び込んできました。
こちらのブログでも昨年の9月にデビッド・キャシディとステージで共演した様子を書いたのがまだ記憶に新しいところ。
突然の訃報に本当に驚いています。

くだらない内容だったけど、好きだったモンキーズショー。
テーマソングを聴くと、番組を思い出し、とても懐かしいです。


いつ何が起こるかわからないですね、本当に。
悔いのないように毎日を過ごしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »