« 休日ランチ | トップページ | ワシントンナショナルギャラリー展 »

2011年7月 3日 (日)

大傑作

先日友人の作品が展示されている書道展に行ってきました。
本人はこんなタイトルをつけちゃうと、恥ずかしくてイヤかもしれませんが、私にはそれ以外、どう表わしたらいいかわからない・・・それほど、立派な作品でした。
110627_110002

110627_110101_2
全部写真の枠内に入らないほど(あと2枚あったけれど入りませんでしたcoldsweats01)大きな作品。
そして私の持っていた「書道」のイメージを大きく覆した作品でした。
こんなにも自由に、大胆に、そして大らかに書いてあり、本当にその存在は圧倒するものでした。
本人いわく、杜甫の「八人の酔っぱらい」の詩だそうです。
内容も微笑ましい(笑)

書道をやっていたのは聞いていたけれど、まさかこんな大きな作品を書いているとは全く知らず、今回初めて作品を見せていただいて、本当に感激しました。
友人がいろんな分野で頑張っている姿には、刺激を受けます。
これに懲りずまた誘ってね。

|

« 休日ランチ | トップページ | ワシントンナショナルギャラリー展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110862/40655515

この記事へのトラックバック一覧です: 大傑作:

« 休日ランチ | トップページ | ワシントンナショナルギャラリー展 »