« 節電のその後 | トップページ | ロンドン旅行 その2 »

2011年5月27日 (金)

ロンドン旅行 その1

デビッド・キャシディのバースディパーティ、ライブ以外でもロンドンではいろいろと楽しんで来たのでそれについても少し書きますね。

12時間のフライト・・・今回は映画三昧でしたnote
事前にWebチェックインで今回はトイレに近く、出やすい通路側を確保出来たので、フライト中は快適に過ごせました。
映画を見て過ごしたら、あっという間・・・というのは大袈裟ですがcoldsweats01、かなり短く感じました。
「英国王のスピーチ」「ツーリスト」「ハリーポッター」その時はまだ日本未公開だった「ブラックスワン」を観ました。
「ブラックスワン」はお薦め。とても面白かったですよgood

ロンドンに到着した時は見事な青空sun
飛行機を降りて入国手続きへ続く廊下の窓から見えた快晴の空に、長旅の疲れが吹っ飛んでいったのを覚えています。

入国手続きはかなり混んでいて、待たされましたが、簡単な質問「旅行の目的」「以前に来英したことはあるか?」を聞かれただけで、すぐに終わりました。逸る気持ちを押さえながら出口ゲートへ。
出口ゲートですぐに旅行社の方を見つけました。今回は私だけ。ちょっと贅沢なお迎えでした。

空港からホテルまでの車中は旅行社の方とず~っとおしゃべりしてました。私と同年代ぐらいの女性の方で、イギリスには17年いるとのことです。観光場所等、親切にいろいろと教えてくれました。
観光と言っても前回に基本的な場所はもう行っているので、今回は、女一人でも楽しく安全に行かれるような場所を教えてもらいました。

おしゃべりをしていていたらあっという間に車はホテルに着き、本来ならばそこで彼女とは別れるはずだったのですが、「チェックインも一緒に行きます」と親切にもホテルのチェックインまで来てくれて、そしてその後、部屋までついて来てくれました。
男性の方だったらちょっと部屋まで来られると・・・と思うのですが、女性だったので安心して、一緒に部屋に行き、部屋の中、そしてテレビの使い方等いろいろと細かいことまで教えてくれたので、助かりました。

Imgp2593s

Imgp2594s

Imgp2592s
アメリカンタイプのホテル。
前回泊ったシェラトンパークレーンの三分の一のお値段なのに、全然快適。
特に水回りは前回のホテルよりも全然良かったですよgood
シャワーも洗面台も。
最寄り駅のハマースミスまでホテルからすぐですし、ロンドン中心部のピカデリーサーカスまで地下鉄で10分程度なので、次回またロンドンに来ることがあるのなら、またこちらに泊りたいと思うほどです。

彼女は10分ぐらい部屋にいましたが、帰った後、すぐに彼女の「忘れ物」に気が付きました。
ロンドンの旅行会社支店に電話をしたのですが、営業時間が過ぎていたので連絡がつかず、困りました。
疲れていたし、かなり眠たかったので、就寝した後に起こされるのもイヤだったので、事情を話してフロントに「忘れ物」を預けることにしました。

フロントに「忘れ物」預けた後は疲れていたけれど、駅周辺を少し偵察。
こちらの駅はショッピングモールがあるので、マックも、スタバもスーパーのテスコもあるとても便利。ここは使えましたねscissors
あまりお腹は空いていなかったのですが、水とチキンパイとヨーグルトを買って帰りました。
Imgp2595s
チキンクリームパイは2ポンド弱ぐらいだったかなぁ~?温めてくれて美味しかったですよgood

ホテルの部屋に戻り、軽く食事をし、シャワーを浴びたら疲れと眠気がどど~っと襲って来て、ベッドに飛び込みました。
ベッドは私一人には十分すぎる大きさ。
それにマットレスが快適な硬さで、気持がいい~scissorsすぐに眠りに入りました。

しかし気持ち良かったのはそこまでpaper
突然部屋の電話が鳴り、早々に起こされてしまいました。
ロンドンの時間で夜11時過ぎ。
電話の相手は忘れ物をした旅行会社の方。
就寝後に起こされるのがイヤでフロントに預けたのに、まさかの電話で起こされてしまいました。
基本的にはとても良い方だったのであまり悪いことは書きたくないのですが、日本から長旅で到着したその夜11時に電話するのはやはりNGですよねbearing
その電話で起こされてしまってから、なかなか寝つくことが出来ませんでしたdown
そしてその後も睡眠に関してはトラブルが続きましたhappy02
続きはまた。

|

« 節電のその後 | トップページ | ロンドン旅行 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110862/40139930

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン旅行 その1:

« 節電のその後 | トップページ | ロンドン旅行 その2 »