« デビッドバースディパーティ その3 | トップページ | デビッドバースディパーティ その4 »

2011年4月19日 (火)

デビッドバースディ ライブ in London その1

前日は午前1時半までパーティだったので、翌日はのんびりと過ごすことにし、遅い朝食を取ってからは、夜のライブまではホテルのまわりをブラブラするだけにしました。
朝食を取った後まずはその日の夜のライブ会場の下見。
ライブ会場はHMV Hammersmith Apollo
ホテルを決める時、この会場に一番近いホテルを取ったので、ホテルから歩いてすぐ。駅の反対側。
会場の場所を確認したら、近くに素敵な教会(St.Paul Church)を見つけたので、その写真を撮ったり、教会前の芝生を歩いていました。
Imgp2647s

ブラブラ歩いていたら、前夜のパーティで会ったご夫婦がいたので、声をかけました。
パーティではほとんど話をしていませんが、Araceliと一緒に写真を撮ってもらったので覚えていました。
GlynとLester夫妻。
私が声をかけると、向こうも気がついて、自分たちが座っているベンチに一緒に座ろうと誘ってくれました。
Lesterだけランチのフィッシュ&チップスを食べていて、私にも「食べる?」と聞いてくれましたが、遠慮しておきました。
彼もとてもフレンドリーで、一度も会話が途切れることなく、彼が食べている間、ず~っと話しかけてくれました。
お互いの家族のことや、日本のこと。もちろん地震のことも心配してくれたし、短い間だったけれど、お互いの家族から始まって、くだらないことから、原発や日本の物価等まで、いろいろと話しました。
例えば、私が「東京も物価が高いけれど、ロンドンも高い」って言ったら、「これはだいたいいくらぐらい?」と自分が食べているフィシュ&チップスを指して聞いてきたので、「これと同じようなものは日本にはあまりないけれど、スタバのコーヒーなら2ポンドぐらいよ。」と私が答えたら、「あ~、同じくらいだな。」っていう感じ。
やはり向こうが興味を持ってたくさん話しかけてくれると、会話が弾みますね。

二人と別れた後は近くのモールでランチを買って、またすぐホテルに戻りました。
何たってこの日は前二日間と違って、急に寒くなっちゃって。寝不足と寒さで具合が悪くなっても困るのでホテルに避難。

ホテルでランチを食べながら何気なくテレビを見ていたら・・・
お昼のトークショウみたいなものをやっていたんですが、司会者がこの後「David Cassidyが出ます。」って言うではないですかsign03
昨日のBBCの番組は彼のHPで告知していたので知っていたのですが、これは知らなかった・・・。
何かこういうことは結構あるんです・・・。
タイミングがイイっていうか、5チャンネルもあるBBCのこのチャンネルの、この時間にちょうどチャンネルを合わせるなんて・・・。
やっぱり私とデビッドって何か繋がっているんだわ・・・私を引きつける不思議な力(笑)
その番組の様子をネットで見つけました。
The Alan Titchmarsh Show
彼が40年前UKに来た時、熱狂的な歓迎を受けた時のことなどを話していました。

少し部屋で休んた後はライブまでまだ時間があったので、たくさん着込んでまた駅周辺をウロウロしながら少しショッピングをして、ライブまで時間を潰しました。

ライブチケットには開場が7時と書いてあったので、ホテルを6時55分ぐらいに出ました。
会場に着いた時はすでに入場が始まっていましたが、まだ会場のまわりはポツポツ人がいる程度。
もちろん写真を撮らなくっちゃheartっていうわけで、そばにいたファンらしき女性に「David Cassidyの文字を入れて撮ってください」と、写真をお願いしました。
Imgp2654s_2
あ、後で気が付いたんですが、この写真にLesterが写っているんですよ。
後方の男性。
彼は彼の短髪を真っ赤に染めていて、赤毛のミドルエイジはかなり目立つ。

そしてその後すぐ会場内へ。
エントランス内は結構人で混雑していました。
パンフレットを買う人、バーで飲む人でごちゃごちゃしていました。
もちろんパンフを買いましたが、10ポンド。写真は表紙と裏だけで、中身はコンサートのリストと歌詞。これらの曲をやるのかと思っていたら、そうではありませんでした。う~ん、手抜き。これはちょっとがっかりでしたが。

私の席はH25。
前から8列目ですが、ステージにものすごく近い。
ステージのすぐ下がもう1列目でステージと客席の間のスペースが全くないから、日本のライブ会場とは違って、そのスペースがない分かなり近いです。
そしてど真ん中。
マイクスタンドが私の延長線上にあるんです。
だからライブ中は、ず~っとデビッドが私を見つめながら歌っているheart02、と勝手に勘違いしていましたよ(笑)

自分の席を探して、まずは座ろうと座ったのですが、それが間違いでした。
ど真ん中なんで、一度中に入ってしまったら出るのに一苦労。
ライブ前には、昨晩友だちになった人を見つけて、挨拶、おしゃべりをしようと思ったのに、それも諦めざるをえなかったです。
ただスイス人のKarinの姿が私の席から見えたので、手を振ったら、向こうから話に来てくてれ(私の席の後ろは通路)、ライブの後にホテルのバーで会う約束をしました。
私の両隣は共に夫婦で観に来ていました。
ライブ中も興奮してめちゃくちゃ叫ぶようなことはしませんでしたが、隣のおじさんは結構一緒に歌っていましたね。
背が高かったから私の頭の上の方から声が聞こえてきましたよearnote
旦那さんもファンなのか、それとも奥様がファンで付き合いで来たけれど、楽しく歌っていただけなのか、真相はわかりませんが。

結局ライブが始まったのは1時間ぐらいたった8時くらいかな?
ライブの詳細はまた次のブログで。
(ライブの様子が知りたい方、関係ない話が多くてすみませんcoldsweats01

|

« デビッドバースディパーティ その3 | トップページ | デビッドバースディパーティ その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110862/39660239

この記事へのトラックバック一覧です: デビッドバースディ ライブ in London その1:

« デビッドバースディパーティ その3 | トップページ | デビッドバースディパーティ その4 »