« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月28日 (金)

カップヌードルCM

TVから流れて来たカップヌードルのCM。
「あれ、何で今、ジャミロクワイ?」と思いながら・・・。
よ~く聞くと・・・笑っちゃいました。
インパクト的には大!かも。
どうぞ長い30秒バージョンの方を先にお楽しみください。

カップヌードル ジャミロクワイCM

でも何で「5つぐらい」なんだろう?
でオリジナルを見て納得。

Virtual Insanity / Jamiroquai 

だから、「5つぐらい」なんですね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

When I Need You

先ほど「懐かしのポップストップ10」というラジオ番組を聴き終えたところ。
NHKラジオ第1で不定期ですが、放送されている番組です。
懐かしのポップストップ10

実は大学のサークルの後輩Mくん(上記のHPに名前と顔写真が載っているので、イニシャルにする必要はないと思うのですがcoldsweats01)が音楽評論家として出演している番組です。
今回は1977年の年間トップ10。
1977年は私がトップ40を聴き始めた頃なんで、
出てくる曲すべてが懐かしくて、懐かしくて・・・。
Mary MacGregor / Torn Between Two Lovers
Alan O'Day / Undercover Angel
Rita Coolidge / Higher and Higher
ね、懐かしいでしょ?
立て続けに3曲。もういっきに1977年にタイムトリップ。
勉強机の横に置いたラジオにかじりつき、流れてくる音楽を聴いていた頃に戻ります。
詳しく一曲ずつは書きませんが、あらためて70年代の曲っていいですよねgood

番組ではベスト10+お薦めの曲にMさんのコメントを交えながら紹介。
淡々とした口調ながらも、的確な情報と音楽への「愛情」を感じるコメントです。
あっという間の1時間半でしたが、本当に楽しかったhappy01です。

本日私一番の曲は・・・別枠でかけてくれた
レオセイヤーの「When I Need You」

1977年・・・私はまだ何もわからない中学生だったけれど、40代のおばさんになった今、あの頃聴いていた曲を改めて聴くと、懐かしいけれど、歌詞の良さ、言葉の重さに新しい発見がある・・・私も大人になったのね~(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

Futonは布団じゃない?

先日デスパを見ていたら、「Futon」という言葉がドラマの中で使われていました。
字幕では「布団」と訳されていたので、ちょっとびっくりsign01
Tsunami やKaraokeは使われているのは知っていたけれど、布団もFutonとして使われているとは知らなかった・・・。
でもドラマの中ではちょっと意味がおかしい???と感じたので、ちょっと調べてみたら・・・

日本でいう「布団」とは異なって、日本での「ソファベッド」を指すようです。
普段はソファで使い、ベッドにもなるという代物。

詳しくはこちらのリンクで。
Futonは布団じゃない

Futon Wikipedia

となると・・・このドラマの中では「布団」と訳されていたけれど、「ソファベッド」と訳した方が意味が通るのにな・・・と。
ネタばれになるので、詳しくはこちらで語りませんがcoldsweats01

おまけ・・・こちらに「英語になった日本語」をウィキペディアから。

日本語から英語への借用 Wikipedia

ほんとかな~?と思われるものもあるけれど(笑)なかなか面白いですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

タイフェスティバル

今年もタイフェスティバルに行って来ましたhappy01
青い空に輝く太陽(笑)素晴らしい天気sun
代々木公園脇の道、会場に向かって歩いているだけで、とても気持ちいいhappy01
100515_113401

100515_114101

100515_121901時間が早かったので、結構空いていました。(この写真では混んでいるように見えますが、これでも空いている方です。)

どのお店の料理を食べようか・・・
もう10年以上も通っていると、ほとんどのお店で食べた?感があり、もうどこでもいいや、と、今年は目の前にあった「ゲウチャイ」で買うことにしました。
このお店は行ったことがあったので、味も保証済み。
(昨日テレビでこのフェスティバルを紹介していて、たまたまおススメのお店もこのゲウチャイでした)
本日は・・・
100515_114501

100515_114502

100515_120201

100515_120402
上からパッタイ、生春巻き、カパオ、トムヤムクン with シンハービール

お腹がいっぱいになったところで、次は食べ物以外のブースに向かいました。
木々のすき間から見える青い空。
ほ~んと気持ちがいいheart
  100515_122401 100515_130101_3 100515_122703 100515_130001 デザートにはタピオカ入りココナツミルクにマンゴー。(マンゴー超おいしかったので、3個買っちゃいましたconfident
100515_130801 100515_125701
こちらが本日買ったタイ料理の食材。
100515_214501
チリソース2本、ナンプラー、タピオカ、グリーンカレーの素、バジルソース、ココナツミルク缶、春巻き皮、タイの麺。
チリソースは「ニワトリ」の絵が描いてあるこれが一番おいしいgoodと思います。
うちの近所では400円で売っていますが、ここでは200円。
どれも近所で買うより安く売っていたので、ついついたくさん買ってしまいましたcoldsweats01

今日さっそくタピオカをゆでて、市販の「午後の紅茶」に入れて飲みました。ココナツミルクではなくアイスミルクティーに入れると台湾風?っていう感じ。
家で作ると、好きなだけタピオカが入れられるのが嬉しいgood

この食材を使って料理を作ったらまた報告しますねpc


最後に・・・混乱が続いているタイ。みんなに笑顔が戻りますように。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

すくすく成長中

先日こちらで紹介した「4月の雪にも負けなかった」ユリ。
今こんな感じに成長しています。(まわりの白い花はヒメジョオンcoldsweats01
雑草も全く抜いていないので、荒れたままの庭ですbearing
100514_120802
3鉢あるんですけど、何の手入れもしていないので、今年は咲くかな・・・っていうところです。
(ネットで調べたらユリはちゃんと手入れしないと咲かないってcoldsweats01
昨年は7月に立派なユリが咲きました。
2009年7月11日のブログ
今年はこんなユリは無理だと思うけれど・・・。
一つ二つだけでも咲かないかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

パンダのチョコボール

先日こちらで紹介した「こいのぼりのチョコボール」
そのパンダバージョンを赤レンガ倉庫のKALDIで見つけました。
100512_155601 こいのぼりもかわいかったheartけれど、パンダバージョンも超かわいいheart04
パンダもチャイナ服着ていたり、笹持っていたり、笑っていたりと、一袋内に8種類のパンダ。
100512_155701 単純にいろんな袋を入れただけなんだけれど、いろんな種類があるところがまたいいgood中身はこちら。
100512_161101
こちらが製造しているお店のリンク
駄菓子のあいや
あら、キティちゃんバージョンもあるみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

アイスクリームの日

昨日5月9日は「アイスクリームの日」だそうです。
池袋のサンシャイン広場でイベントやってました。
(里田まいが来ていたみたいです。)
100509_160701 何と無料でアイスを配ってました。
100509_161401 いろんな会社から様々なアイスが提供されていましたが、私たちがもらったのはこのアイス。
ハーゲンダッツも提供会社だったみたいだけど、もらえなかった・・・。
でも美味しくいただいたので、お礼にブログに書きますhappy01
アイスクリームをPRする?
アイスクリームなんてPRしたからと言って食べるものでもないと、私みたいな素人は思うけれど(笑)

アイスの国から来た王子さまも。
100509_171101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

横浜散歩

GW中、横浜に行って来ました。
まずは中華街で腹ごしらえ。
100503_134601

100503_121102 100503_122703

どこからこれだけの人が湧いて出てきたのか???と思うほどの人、人、人。
通りは人で溢れて、満員電車の中のよう。
せっかく中華街まで来たのだから、「どこか美味しいお店で食べよう」という気持ちはすぐに失せ、「どこでもいいから食べられる場所で」に変更。
それでも人が全く並んでいないお店など皆無だったので、そこそこ人が並んでいる「四川料理」のお店を見つけ、そこで昼食をすませました。
行きあたりばったりに入ったお店にしては、「あたり」のお店で、サービスも味も良かったscissors

次は山下公園へ。
相変わらずの人の数でしたが、最高のお天気の下、海を眺めているとやはり気持ちいいhappy01
「赤い靴はいていた女の子」はここから異人さんに連れられて、アメリカへ行っちゃった・・・横浜港。
100503_135401

100503_135201

100503_141902

海に沿って前方に見えるみなとみらい方面へ歩きました。
降り注ぐ太陽sun、青い海yacht、青い空note・・・本当に気持が良かったですhappy01 そうこうしているうちに赤レンガ倉庫に到着。 100503_143701

100503_143801

100503_143902

100503_145201

100503_145702 赤レンガ倉庫内を少し見てまわった後は、観覧車がある、よこはまコスモワールドを目指して、またてくてく歩きました。 100503_160201
よく歩いたなぁ~。
みなとみらい駅からは電車に乗って帰路につきました。
往路は東京→横浜でしたが、帰りはみなとみらい線に乗り入れている東横線でそのまま渋谷へ。(みなとみらい線なるものも、気が付いたら、いつのまにか出来ていて、便利になっているなぁ・・・笑)
ライブを観に「赤レンガ倉庫」に来たり、イベントに参加するために「パシフィコ横浜」に来たりと、ここ周辺は来るチャンスはあったけれど、この日のように、ゆっくりぶらぶら歩いたのは久しぶりでした。
全く変わってしまった場所もあったけれど、変わらないのはやはり山下公園から眺める海。
もちろん景色は全く変わらないわけでもないけれど、山下公園に来れば、海が見えるという事実は変わらない。
20数年前、10代の頃にデートで初めて来た時と同じ海を見て、何かほっとしましたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

デスパにショーン・キャシディ?

と言っても彼がドラマに登場したわけではありませんcoldsweats01
登場人物の「主婦」の一人、リネットの夫が、「僕が12歳の時から部屋にポスターを貼って夢見ていた車」と自分の車への熱い想いを語ったセリフに対抗して、
「私が12歳の時にはショーン・キャシディのポスターを部屋に貼っていた」と彼女が答えたもの。

こんなところで「ショーン・キャシディ」の名前が聞けるとは思わなかったsign01
ショーンがアイドルの全盛期に私は・・・12歳よりもうちょっと年上?だったかも(笑)
ということは・・・リネットは私より年下?と思われるセリフですね~。
でも白髪を気にする様子や子育てに奮闘する様子はまさに同世代の設定なんですね。

このシーズン5も今までと同じ通り面白いですよ。
このシーズンの1番最初の回にちょっとした「驚き」があるので、見るならどうぞ1回目から。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

こどもの日

こんなものを先日もらいました。
中は白いチョコボールが入っています。
こどもの日限定。
かわいいheart
100501_190601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

全米トップ40研究会 OB会 無事終了

前にこちらでもお知らせした、私が大学生の時に所属していたサークル、全米トップ40研究会30周年記念パーティが4月24日、盛況のうちに無事終了しましたhappy01

北は北海道、南は滋賀(私が知っている限りcoldsweats01)、2期から14期までの65人がお茶の水の駿河台校舎まで駆けつけてくれました。
わざわざ遠方から参加してくだっさった皆さま、本当にありがとうございましたshine
駿河台校舎、リバティタワー23階で一次会、17階で二次会を、三次会はカラオケ店で。(私は個人的には四次会まで参加しましたcoldsweats01

幹事の一人として準備段階から参加させてもらいましたが、なんせ幹事はみんな働き盛りで忙しい世代。
よくぞ仕事の合間にこれだけのものを準備したな、とパワフルで、なお且つボランティア精神が旺盛な幹事の皆様に感謝しますconfident

その甲斐あって、参加された方からの「楽しかった」「また会いましょう」という言葉もたくさんいただけたし、私自身も当日たくさんの笑顔を見ることができ、本当に楽しかったですnote

数人を除き、卒業以来会っていない人がほとんどでしたから、懐かしかったですねshine
またサークルが消滅された経緯を(16期まででなくなっちゃったんですsweat02)、参加してくれた中で一番若い14期の後輩から直接聞くことができ、今までのもやもやが「スッキリ」。
なくなっちゃったのは残念だけど、日本での放送がなくなっちゃったし、しょうがなかったんですよね。

当日は写真係等で忙しくしていたので、あまり一人一人と、ゆっくり話せなかったのが残念でしたが、逆に写真撮影を口実に全く知らない後輩たちと、ひと言ふた言でも話せたのは良かったかな。

三次会の三部屋に分かれてのカラオケ大会も楽しかったnote
「We Are The World」ではワンフレーズごとにマイクを回し、歳の離れた後輩たちと合唱したのはいい思い出になりました。
直接大学時代は重ならなくても、共通の知り合いがいる・・・そんな繋がりが面白いし、もちろん「音楽」が共通だから、過去に同じライブ会場にいたこともわかったり、「全然知らない」後輩とも話が弾む・・・そんな関係の仲間たち。

次回は・・・10年後?いや5年後?こんなに大規模でなければ毎年でもいいかな・・・。
今回やむ負えず欠席した方も次回には参加できればいいですね。
また会いましょうhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »