« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

クリスマスイルミネーション 2009

先週土曜日は六本木で飲み会wine
飲み会の前にクリスマスのイルミネーションを見ようeyeと、ちょっと早めに家を出て、六本木ヒルズに立ち寄りました。
ここ数年はず~っと六本木のイルミネーションを見に来ているような気がします。(このブログのバックナンバーの各年の12月のところにも書いてありますが、2005年のクリスマスから毎年来ているみたいです。)

今年もサンタさんと会えました。何か嬉しいhappy01
P1010147_s P1010146_s

P1010152_s P1010149_s

前にも書きましたが、このけやき坂のライトアップは、点灯する瞬間が一番キレイなんですshine。 5時に、坂の下から順番にライトflairがつく瞬間をどうぞお見逃さすに。 その瞬間は歓声があがるほどです。
まだクリスマスには数週間あるからか、見物人も少なく感じられました。行くなら空いている今?がいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

クリスマス・キャロル

「クリスマス・キャロル」観てきました。
Header_img_2
映画館で観る、初の3D映画。
3Dはディズニーランドやシーの3Dアトラクションで何度も体験しているけれど、映画館で長時間鑑賞するのは初めて。
どんな映画も(子どもが吹き替え版を観たいと言っても)、いつも字幕派の私は、もちろん今回も字幕で3D・・・と思っていたのですが、3Dは吹き替え版しかなかったので、字幕を諦め、吹き替え版で観ることに。(でもあのマイケル・ジャクソンが出演していたキャプテンEOは吹き替えではなく観られたので、字幕で3Dが観られないのは技術的な問題があるからではなく、需要の問題かな?)
スクルージの生「Bah humbug」が聞きたかったけど、しょうがないthink。後でDVDで観るか、テレビの放映を待ちましょう。

で3D・・・ということで通常の料金プラス300円。(もちろん水曜レディスデー1000円の日に行きましたから、合計で1300円。)
ディズニーランドで使う3Dメガネより頑丈で重い大きめなメガネを入口で渡されました。
普段メガネをかけ慣れない私は、これをかけて1時間半も観続けるのには、ちょっと不安がありましたが、意外と途中からは「装着感」もなく、最後まで観られました。
ただ、目が悪くて普段メガネをかけている人は、メガネ オン メガネの状態になります。
一緒に行った子どもは近視用メガネの上にこの3Dメガネをかけなくてはならなかったので、「3Dメガネが落ちる」とちょっと文句言ってました。

原作となる小説が書かれたのは今から160年以上も前の1843年。
お話の舞台となるのがロンドン。その頃のロンドンの街並みがキレイな映像で再現してあります。その街並みが、現在と変わらなく描かれているところ(実写ではないけれど)にも、またまた感激confident。ず~っとロンドンの街並みって変わらないんですね。
人物の表情も実写?と見間違えるぐらいホンモノに近く、びっくりするほど。技術が進歩しているんですね。

ただ3Dを楽しむためにだけに作られたのではないので、やはりディズニーランドのものと比べたら、3Dの迫力は落ちます。
ディズニーランドの3Dアトラクション映像のように、目の前に「ポーン」と飛び出して来るような感覚はなかったですね。

クリスマス・キャロル オフィシャルサイト
予告編だけで十分?確かにcoldsweats01(笑)いや、そう言わず、興味がある方は大画面で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

銀座花畑牧場カフェ

今日の東京は寒かったですねbearing
一気に冬っていう感じ。
そんな時にこんな話題も何ですが・・・sweat01

先月、銀座の「花畑牧場カフェ」に行って来ました。
銀座に買い物に行った時に、アイスクリームが食べたくなって(まだアイスクリームが食べたくなるような気候でしたcoldsweats01)、どうせ食べるなら、食べて見たかったあのお店のアイスクリーム・・・ということで、「花畑牧場カフェ」へ。
こちらが正面。
091011_164302s_2
正面脇には、お店に入るのに数人が並んでいましたが、すぐに入ることができました。
カフェ利用者は、あの「生キャラメル」もこちらで買えます。それが目当ての人も多いみたいで、ほとんどの人が「生キャラメル」を買っていました。
私たちは一度だけですが、食べたことがあるので、「生キャラメル」はスルーして、二階のアイスクリーム売り場へ直行。
091011_163903


店内はこんな感じ。 私は生キャラメルのソースがかかっているアイスを食べました。(他にチョコレートとマンゴーのソースがあります。) お値段480円。 場所が場所ですからねcoldsweats01。銀座三越の向かい側。
091011_163002s_2
お味は・・・アイスクリーム自体はおいしいと思うのですが、そこに甘~いキャラメールソースがたっぷり・・・ということで,かなり甘めです。 とっても甘~いものが好きな方は一度どうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

ノラ・ジョーンズ with エルモ

Googleがセサミストリートバージョンですね。
かわいいhappy01 
40周年ってことでお祝いキャンペーン中みたいです。実はうちにも今エルモがいます。
091107_153801 エルモの風船。リビングに浮いています。
先週原宿のキディランドで無料で配っていたということで、下の子がもらってきました。一週間経つけれど、まだ浮いています。

エルモつながりで、こちらを。
ノラ・ジョーンズがエルモと一緒に出演。「Don't Know Why」の替え歌を歌っています。
エルモ超かわいいheart04ノラ・ジョーンズもユーモア交えて、歌っています。
私セサミストリートのこの手の歌、大好きhappy01。最近はあまり見る機会がなくなっちゃったけれど(だいたい今日本で放映してるのかな?)、久しぶりにYouTubeで見て、やっぱり面白いなぁ~と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

モチーフ編み

091106_094902
とうとう編み物もやり始めてしまいました・・・。
何かを作りたくてしょうがない…(笑)。
いや、日常から逃げようとしている???
現実逃避?
やり始めると止まらなくなっちゃうから、ず~っと封印してやらなかったからなぁ・・・。でも一体何から逃げたいのか・・・
多分・・・家事。(笑)

手芸屋さんの「お買い得」のワゴンで見つけた毛糸たち。キレイな色合いshine
う~ん、でも何を編む???(笑)
モチーフ編みをやりたかったので、モチーフを繋げてレトロな雰囲気のひざかけを作ることに。
編み物は作る人の編み加減で大きさが違ってきちゃうので、本通りに作るのが苦手。わざわざゲージを取るのも面倒くさいし。
だから、今回は本当に気ままに作ることに。
自分の好きな色を選び、だいだい必要な量の毛糸を購入。
その後にネットでモチーフの編み図を探しました。何でもアバウト(笑)。
こちらが参考にしたサイト、クローバーのHP。こちらに載っていたモチーフび編み図を使うことにしました。
編み図
こうやってネットで何でも手に入ってしまうと、本が売れなくなってしまうのもよくわかります。出版業界は大変だと思いますが、利用する側としては、すごく便利。
かぎ針で編むのは久しぶりだったので、「長編み3目の玉編み」ってどうやって編むだっけ?と思ってもネットですぐ編み方を見つけられるんですから。
ピンク、パープル、ブルーと白の4色の毛糸を買いました。モチーフには3色を使うので、4色の毛糸を使えば、単純計算で4×3×2=24通りの配色パターンのモチーフが出来ることになります。まだ3パターンしか作っていませんが、24通りのモチーフ・・・どの配色が一番キレイかな?それを考えながら作るのもまた楽しいnote
やり始めると他のこと何もやらなくなっちゃうから(笑)、モチーフは一日1個まで。いや2個までにしよう(笑)。1ヶ月後には60個出来る計算。それを繋いでひざかけが出来たらまたこちらで、紹介しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

バッグのチャームアクセサリー

で、こちらが作ったバッグにつけるチャーム。

091101_082901 091101_095501

上のものはボアでハートの形。下はファーのボンボン。 どちらも315円で売っていたシンプルなチャームに同じくパールのチャームをばらして付けただけのものなんで、「作った」と言うよりも組み合わせただけなんですけどcoldsweats01私は家にあったパールとスワロスキーのビーズを足して、少し豪華に。
ゴールドの金具のストックがなかったので、よ~く見るとシルバーの金具で繋いでいる部分もあるけれど、よく見ないとわからないので、まっ、いいかcoldsweats01
ふわふわモコモコアクセサリーはやっぱり冬限定ものなんで、これからの季節にぴったりでしょ?

Sh350149

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

モノづくりの秋

ここのところモノづくりにハマっています。何かにとりつかれたように(笑)。
作り始めたら、それこそ集中して家事もやらなくなってしまうので、普段はあまりしないようにして・・・というか封印しているのですが(笑)、やはり我慢するといけないですね。たま~に、やらないと。

この一週間にアクセサリーを三点作りました。
パールのネックレスとバッグにつけるチャームを2点。
091101_134101
091101_134001

本当はもっときらきらshineしてきれいなんですが、写真だと全然ダメですねbearing。上手く写らない。
シンプルなセーターに合うパールを使ったネックレスが欲しいと思って。
デザインはお店で売っているものを参考にして、自分でデザイン(大げさですがcoldsweats01)しました。
4種類の大きさのパールをメインにスワロフスキーのクリスタルビーズを少し入れて作りました。
実質の作業時間は全部で3時間ぐらい?かな。
時間がかかったのは、デザイン。
デザインを最初に決めて作るわけではないので、まずお店で、頭の中でデザインをイメージして材料を買い、家でパーツを組み立てながらの作業。
このパールとビーズを組み合わせたら?とか、いろいろやってみながらの制作なので、それに時間がかかりました。作るのはピンにビーズを通し、やっとこで曲げながら繋いでいくだけなんで、簡単なんです。今回は規則性なくビーズを繋ぎ、アシメトリーにしました。


091028_195501_2 091029_232101 もし、デザインが決まっていて同じものを作るなら2時間ぐらいで出来るんじゃないかな?
もう昨日つけて外出しましたが、お気に入りのアクセになりそうです。 091101_133801

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初スクランブル交差点 in London

スクランブル交差点って日本独自のもの???
今朝テレビで、ロンドンに初のスクランブル交差点が出来たニュースをやっていました。渋谷の交差点を参考にしたそうです。
ニュースはこちら
東京では・・・銀座の数寄屋橋、池袋のサンシャイン通り前等にもありますよね。東京の繁華街では当たり前のものなので、ロンドンで初?っていうのはちょっとびっくり。

確かにロンドンの横断歩道は何かちょっと変わっているというか、複雑で、よく待たされた印象があります。
だから信号無視して渡る人も多く、娘も「(信号無視している人)と一緒に渡ろうよ。」と何度も信号無視しようとしましたし、安全を確認すれば一緒に渡りました。
「郷に入れば郷に従え」ではないですけれど、娘にしてみれば、これがロンドンのやり方というわけで、すぐにロンドン式の交通ルールを習得。でもちょっと危険だな・・・という場面も結構多く、私は「こんなところで交通事故に会うような危険を冒したくない」と、何度も娘の腕をひっぱって止め、喧嘩になりかけることも。
若者と大人の考え方の違い?いや、娘が環境にすぐ順応しちゃった感じですね。
コインの種類をすぐに覚えられたり、若いってすごいな・・・って、へんなところで感心。
今日ニュースを見てそんなことを思い出しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »