« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

神楽坂の裏通り

本日朝から野暮用で神楽坂へ。
すぐに用事が済んだので、ランチの場所を探しながらちょっと裏通りを散策。
裏通りは細い路地に石畳、趣のあるレストラン、料亭が住宅街の中に混じって見られます。
ぶらぶら歩いていたらどこからか三味線の音が。このBGMにはちょっと得した気分になりましたnote
009 008 007 010_4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

義理の弟たち。

前回のブログにちょっと関連して・・・。
こちらDavid Cassidyの義理の弟たちの写真です。
Ryan2a
(左から次男パトリック、長男ショーン、三男ライアン)
いつ頃の写真なのかな・・・?でもよく見るとショーンはマリッジリングみたいなものしているから、10代でないことは確か。
それぞれ色違いの蝶ネクタイをしちゃって、超かわいいhappy01
ショーンは皆さんご存知だとおもいますが、次男のパトリックも芸能活動をしていたみたいで、彼が主演の映画?を大昔に深夜、テレビで見た憶えがあります。
デビッドを含め他の兄弟たちは結構甘い顔立ちなんですが、彼だけちょっとクールな感じですよね。
一番下のライアンはまるでショーンとデビッドを足して割ったようなお顔。
面白いのが、み~んな同じ口して笑ってるところ!(笑)
もっと彼らの写真が見たい人はこちら(Cassidy Royaleさんのページ)。
http://www.myspace.com/cassidyroyale
マイスペースで彼らの写真がてんこ盛りのページを作っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

芸能一家。

今1978年5月6日付けのアメリカントップを聞いていたら、
弟のショーン・キャシディの33位ヒット「Do You Believe in Magic」のところで、ちょっとデビッドのことに触れてました。

ビージーズ、ジャクソン5、オズモンズ等、家族でグループを組んで成功しているグループはいろいろあるけれど、そういう「家族グループ」ではなく、家族のメンバーがそれぞれ別に活躍し、成功している家族として、「キャシディ家」を紹介してました。
お父さんの「ジャック・キャシディ」ブロードウェーで活躍した俳優。
「シャーリー・ジョーンズ」オスカー女優。パートリッジ・ファミリーで活躍。
「デビッド・キャシディ」義理の母シャーリー・ジョーンズと共にパートリッジ・ファミリーで活躍。70年代前半のNO.1アイドル。
そして彼の弟「ショーン・キャシディ」ハーディ・ボーイズで活躍。
そして4度目のトップ40ヒットとして上記の曲を紹介してました。
こう考えるとコテコテの芸能一家ですね。本当に。
(ショーンの弟たちも成功したとは言えないけれど、ショービジネスの世界にいました。)
ま、「才能」「恵まれた容姿」遺伝子を両親から受け継いでいるわけですから、親と同じ世界に進むことも十分に考えられるますよね。

今はデビッドの娘、息子も芸能活動しているし、何代まで続くのかしら・・・私がおばあちゃんになった頃、デビッドの孫が芸能界デビューする話でも聞ければ(笑)。また老後の楽しみが増えたわnote(笑)。
本日、まだ聞けるチャンスがあるので、聞きたい方はどうぞこちらから。
アメリカのFMラジオをWebで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

David Cassidy Romance その2

5月9日のブログの件・・・「デビッド・キャシディのアルバム上のサイン」
皆さま情報ありがとうございました。
皆さまの情報をまとめますと・・・多分大学のやさしい後輩さん達がW大の文化祭に行ってもらって来てくれたもの・・・と思われますconfident
何とジャケットを調べたら、中にW大の放送研究会のチラシが入ってました!
その日のイベントスケジュールみたいなものが載っていて、そこには「湯川れい子」の文字はないのですが、このアルバムと一緒に保管していた訳ですから、何かしら関連があるのでは・・・?と思われます。
覚えてないなんて、「もらって来てくれた方」に無礼千万、自分が情けないですhappy02
あらためてここでお詫びとお礼をさせていただきます。

話が変わりますが、ちょっとした発見がそのチラシにありました。
W大の放送研究会と言えば将来アナウンサーを目指す学生が所属していることが多いのですが、このチラシにも二人ほど今活躍中のフジのアナウンサーの名前がありました。毎日見ているアナウンサーなんで、なんか変な感じ。まさに同じ時代に学生だった証拠ですね。
ネットで調べたらやはりこの「放送研究会」出身らしいです。
24年の歳月を超えて発見したチラシ。何か思いがけないものが、ひょんなことから発見されて、面白かったな。何でも取っておくとこんな出会いがあるもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

バラ ばら 薔薇 その2

Roses_010_s Roses_004s Roses_024s Roses_005s Roses_001_s Roses_021s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

バラ ばら 薔薇

バラがきれいな季節になりました。
先週、都内の公園で撮った写真です。満開でしたよ。
Roses_006_3 Roses_019_3Roses_033Roses_024_4Roses_048_3   

Roses_029_3

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

タイフェスティバル2009 その3

写真のアップが上手くいかないので、バラバラにアップしていますが、こちらはタイの観光(?)タクシー。120万円で売ってました(笑)。そしておみやげ。タイのインスタントラーメンとタイ料理には欠かせない魚醤、チリソース等。チリソースは夏場素麺と絡めて食べたりしてます。
090516_144902_2 090516_144901 090516_184901



| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイフェスティバル2009 その2

お料理以外も少し。
タイの観光等もアピールしているので、着ぐるみも会場を歩いていました。
かわいいのでパチリ。
なかなか他では見られない着ぐるみですよ。
さて一番下のは何かわかりますか。
090516_135701 090516_135601 090516_135802 090516_135801

上からバナナ、ドリアン、ライチとタイ米?だと思いますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイフェスティバル 2009

今年も行って来ました。
「タイフェスティバル」
今年で開催10回目。毎年欠かさず行っているので私も10年通い続けているっていうことです。一番最初に行ったのが10年前。
今18歳の息子が8歳(小学校2年生)の頃からですから、そう考えると長い間通い続けてると思いますね。
でこちらが今日私のお腹に収まったタイ料理の数々。これとタイのシンハービール2缶とタピオカ入りココナツミルクとマンゴーをデザートに。
本日5/17までやってます。タイ料理好きはどうぞ。
090516_130901 090516_132201 090516_134801 090516_135001 090516_140101

上からパッタイ(タイ焼そば)、ガパオ(鶏ひき肉バジル炒めごはん)、生春巻き、パッシーユ(タイ風焼うどん)、トムヤムクンラーメン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

ショーンがやってきた。

日曜日は「母の日」でしたね。
今年は超かわいいプレゼントだったので、こちらでお披露目しちゃいます。
Shaun_002

Shaun_005_2 私の大好きな「Shaun The Sheep」のショーン君。
でもこちらただのぬいぐるみではありませんshine
実はマッサージ器。
マッサージ器と言ってもそんなに大げさなものではなく、ショーンのお尻の下にボールが付いていて、それを身体に押し付けると「ブルブル」振動します。
見てわかる通り、上目遣いの超キュートなショーン。
そしてものすごく手触りのいい毛。触っているだけで、癒されconfidentます。
カーネーションでももちろん嬉しいですが、母の日は急に高くなっちゃうので、同じお金を使うなら、こんなプレゼントの方が嬉しいかもheart
あ~、ショーンを触っていたら、ショーンのビデオが観たくなっちゃった・・・でも我が家ではビデオが故障中・・・見れないんですdown。DVD買っちゃおうかなぁ・・・confident


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

David Cassidy Romance

前回のブログに関連して・・・。
先日彼のレコードを整理していたら、こんなLPが出てきました。
090225_160301_1 そうです、1985年発売の彼のカムバックアルバム。
左上に小さく「見本盤」とついているのは、多分私がレコード屋さんでバイトしていたので、そこで手に入れたと思うのですが、問題はアルバムジャケットに書かれているサイン。
一体これは誰のサイン?
明らかにデビッドのサインのようには見えないのですが・・・。(ちょっと漢字っぽくないですか?)
85年11月1日に一体、私は誰からこのサインをもらったのでしょうか(笑)?
全く記憶がないんです(爆)。
心当たりのある方。
教えてくださ~いcoldsweats01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

1985年のDavid Cassidy

ちょっとご報告が遅くなりましたが、先々週放送された1985年4月27日付けアメリカントップ40の再放送・・・チャートとは関係ないのですが、カウントダウンの途中で、David Cassidyが取り上げられていました。
なぜ彼が音楽シーンから退いたか・・・。
(euclid_uplandさん、いつもありがとうございます。happy01
1985年と言えば私はまだ大学生だったので、毎週真剣に放送を聞いていた頃ですが、この放送については全く記憶にないのです・・・。日本の放送で取り上げなかったのか、それとも私の記憶からすでに消えてしまったのか・・・。
David Cassidyをきっかけに聴き始めた海の向こうの音楽だけれども、実際私が聴く頃にはもうすでに、David Cassidyの名前をカウントダウンで聞くことは出来なかったので、ケーシー旦那の口から彼について語られるなんて(チャートに入ってなくても)、私にとっては夢のようなこと。なんかドキドキしながら聞いちゃいましたheart04
たった数分でしたが、ひと言ももらさずに聞こうと必死sweat01でしたが(笑)。

彼が語った内容を要約すると・・・・David Cassidyは異常な人気がゆえに音楽シーンから退いた・・・・。

熱狂的なファンのため、フツウに外を歩くことも、ホテルに泊まることもできなくなり、そんな生活に疑問を持ち、そんな犠牲を払ってまでアイドルでいることに価値があるのか?と自問した答えが「ノー」。そして音楽シーンから身をひく事を決めたと。
UKの音楽雑誌「スマッシュ」からの引用を含めそんな内容のことを言ってました。

当時35歳になったデビッド。1985年はちょうど「Romance」と言うアルバムでカムバックした頃ですよね。(だから番組で取り上げてくれたのかな?)
シングルでは「Last Kiss」という曲がUKでチャートに上ってきたのを覚えています。このカムバックもびっくりしましたけれど、再び彼の歌った姿をPVで見れたのは感激でした。
YouTubeで探したら、何と「Top Of The Pops」に出演した?のを見つけました。
金髪で80年代の髪型をしたデビッドをお楽しみください。(私はやっぱり70年代のデビッドが好きheart01。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

私は元気だよん。

うっ、ヤバ。happy02
3週間もブログの更新してませんでした・・・サボっていたわけでもなく・・・と言ってもなかなかゆっくり書くチャンスがなくて・・・。
今日久しぶりに会った旧友に指摘され、「あ、ちゃんと気にかけてくれてるんだ。confident」ってちょっと嬉しくなって。
それで短いけれど、久しぶりの更新new
GWもなんかあっという間に終わっちゃって、日常に戻った今日。
次の休みがもう待ち遠しくて・・・(笑)。
でも明日一日が終わればまた休みだぁ~happy01
と今日はとりとめのないブログですみませんcoldsweats01
でも私は元気でやってます(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »