« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月12日 (日)

Happy Birthday David!

今日はデビッド・キャシディの59回目の誕生日ですbirthdaynoteheart04
ギリギリ今日中にブログに書くことが出来ましたcoldsweats01
デビッド本人にはマイスペースでコメントを送りましたが、彼は読んでくれるのでしょうか?
来年は還暦?うひゃぁ~dash
とにかく私が彼に会うまでは、どうにか長生きしてください。お願いしますcoldsweats02
Happy Birthday David!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

今年の桜 その2

東京の桜は先週末に満開になりました。
45_067 前回四分咲きだった神田川の桜もこの通り。
45_025

45_038 45_022 ちょっと見えにくいかもしれませんが、真っ白な鳥と岩の上には亀。 45_036s こちらは鴨?が二羽。仲良く桜の川を泳いでました。 45_001s

おまけ・・・隣接する公園で子どもたちが採っていたおたまじゃくし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ポール・ウェラー 来日公演 その2

こちらは2日目(東京公演)のセットリスト。
また写真だけ撮らせてもらいました。
090404_195801_3

ごらんのようにくしゃくしゃ。見にくいのでちゃんとしたセットリストはこちらでどうぞ。

2009.4/4(土)東京公演セットリスト

Have You Made Up Your Mind
All I Wanna Do (Is Be With You)
Out Of The Sinking
22 Dreams
The Changingman
From The Floorboards Up
Wake Up The Nation
Sea Spray
Push It Along
Porcelain Gods
Let It Be Me
One Bright Star
Empty Ring
You Do Something To Me
111
All On A Misty Morning /Magic Bus
Butterfly Collector
Brand New Start
Wild Wood
Echoes Round The Sun
Come On Let's Go

アンコール
7 And 3
Broken Stones
Whirlpool's End

A Town Called Malice

ついでに神奈川公演4/3(金)のセットリスト

Wild Blue Yonder
All I Wanna Do(Is Be With You)
Out Of The Sinking
22 Dreams
The Changingman
From The Floorboards Up
Wake Up The Nation
Sea Spray
Porcelain Gods
Invisible
One Brighter Star
Empty Ring
111
All On A Misty Morning/Magic Bus
The Butterfly Collector
Brand New Start
Wild Wood
Echoes Round The Sun
Come on/Let's Go

アンコール
Broken Stones
7 and 3
Shout To The Top
Whirlpool's End

見ていただければわかりますが、オープニングと途中の曲、数曲が違いますね。
初日Paulがキーボードを弾きながら歌ってくれたInvisibleは2日目にはやらず、代わりにLet It Be MeとYou Do Something To Meをやってくれました。
個人的にはYou Do Something To Meは聴きたかった曲のひとつだったので、東京公演のセットリストの方がよかったかな。Let It Be Meはとてもメロディーのきれいなステキな曲。彼が歌うLet It Be Me は初めて聴いたけれど、彼がカバーした"Wishing On A Star"のB面だったみたいですね。とってもよかったですよshine

神奈川のアンコールでやったスタカンのShout To The Top、2日目東京でのジャムのA Town Called Maliceは、やっぱり盛り上がっていましたね~。昔からのファンにはやはり嬉しいのでしょう。
全体的な盛り上がりは2日目の東京公演の方が凄かったかなぁ・・・。
Paulも東京公演では「素晴らしいオーディエンスだ」とステージの途中に何度か言っていたし。

ライブはものすごくよかったし、楽しめたけれど、やっぱスタンディングのライブ2日間は老体にはちょっとキツかった・・・(笑)。
両日とも、ものすごく近くで観れたのはラッキーでしたが。
(2日目はステージから3~4メートルぐらいの中央で観れました。でも埋もれて大変だったdashハァ~sweat01
ま、これからもライブを楽しむには体力つけとかなきゃcoldsweats01
健康で長生き・・・ライブのためにね(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

ポール・ウェラー来日公演

Paul Weller行って来ましたhappy01
4月3日(金)クラブチッタ、4月4日(土)スタジオコーストの神奈川、東京の2公演。
彼のライブは初めて。(よく来日しているみたいですね・・・。)
でもここのところハマってるから最初から2公演のチケットをゲット。
結果、2回行ってよかったぁ~upnote感激と興奮の中、生ポールを堪能した2日間でした。

初日はステージから5~6メートルぐらいの中央付近で見ることができましたheart。二番目のブロックの柵のすぐ近く。女性が多い場所+柵の後ろということで、背の低い私もよくステージが見えました。

7時10分過ぎぐらいにポール登場。
くすんだブルーグレイっぽいT-シャツにシルバーのネックレス。うわぁ、かっこいいheart
The Jam, The Style Council 時代には全く思わなかったのにね・・・(笑)。

こちらセットリストの写真。
写真だけ撮らせてもらいました。
090403_210301 090403_210302

新譜22 Dreamsからの曲が多かったですね。 ライブでは以前の曲の方がやはり客ウケはよかったような気がするけれど・・・。
彼を好きになったきっかけのWild Wood もやってくれたし、(アレンジがオリジナルと違っていたけれど、このアレンジもかっこよかったですよ)、事前に最近のセットリストを見ていたので、選曲はそれと数曲違った感じでしたね。

腕を振り上げギターをかき鳴らし、汗を滴らせながらシャウトする姿はまったくお歳を感じさせないほどエネルギッシュup凄いなぁ・・・。

途中ドラマーやキーボード奏者がアコースティックギターを持って前に出て来て、一緒に演奏したとこは良かったですよ。それぞれが交代にボーカルを取って歌ったけど、みんな歌が上手いし、このシーンは結構好きだったかも。

ドラマーはSteve Pilgrim という若いドラマー。同じSteve だけど、Whiteではありません。
私から見るとどんなドラマーももの凄く上手く見えちゃうeye(笑)。それに加えて彼の声はとても魅力的。ライブ中にポールと笑顔で何かささやきあう姿は、激しいポールのライブ中に何かほっとする暖かさをもたらせてくれた感じです。

2日目東京公演の様子はまた後日にでもご報告できれば・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

今年の桜

先週末、神田川沿い(早稲田方面)を散策。桜はまだ四~五分咲きでした。見ごろは今週末かな?(上の写真の建物はフォーシーズンズホテル)
050 047

こちらは先週金曜日に撮った飯田橋から市ヶ谷に続く土手の桜。やはり四分咲きぐらいでした。黄色の菜の花の方がたくさん咲いていて、きれいだったかな。下を走っているのは中央線。 090_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »