« あの頃のデビッド。 | トップページ | インフルエンザにご用心 »

2009年1月25日 (日)

あの頃のデビッド その2。

今朝10時からの放送を聞こうと思ったのですが、上手く聞けなかったので、9時から放送している局に急遽変更。
ちょうど27位のLed Zeppelinが終わったところだったのでセーフ。間に合ったcoldsweats01
24位のDavid CassidyのCherish、20位のPartridge Familyの It's the One of those Nights
しっかり聞けました。
でもコメントもなく、24位のCherishは先週17位からダウンとだけ、そして20位の方はPartridge Family featuring Shirley Jones with David Cassidyと紹介されていました。(わかっちゃいるけど、やっぱり主役はオスカー女優シャーリー・ジョーンズなんですね、パートリッジ・ファミリーって。)
ちょっと残念でしたが、ま、いいかcoldsweats01

でも他の曲が面白かったですね、今週も。
印象的だったのが、23位のThinkの Once You Understand。
初めて聞きました。歌というより、"Things get a little easier, once you understand"というフレーズをバックに、親子の言い争いが流れるもの。
何か公共広告機構のCMのような感じもしましたが、同じような年頃の子どもを持つ親としては身につまされる内容。自分もあのような年頃の時は同じ事を親に言ってたし、親となった今は親の気持ちもわかります。(ちょっと嫌な発言をする親も出てきますが。)
日本でもアメリカでも同じなんですね。
Once You Understand/Think
歌詞はこちら(英語です。)
エンディングが悲しいです。アメリカらしいです。
決して何度も聞いて楽しむタイプのものではないのですが、こんな曲もチャートに上がってくるんですね。
私は一度で十分でした。言い争いを聞くのは気持ちのいいものではないです・・・happy02down 
何度もラジオから流れてきたら、嫌だろうなぁ・・・。でも必要だったのでしょうね・・・きっと。

|

« あの頃のデビッド。 | トップページ | インフルエンザにご用心 »

コメント

10時にアクセスしたら、他の年でしたね。
代わりに、PFのCDを聞きました。
Thinkの Once You Understand
聞いたことありませんでした。
何となくヒップ・ホップのメロディー
みたいですね。。。。
一回聞いたら十分ですね。。
放送禁止ならなかったのでしょうか。。。

投稿: vega | 2009年1月25日 (日) 20時57分

コメントありがとうございます。
他の年でしたか?
私は10時開始のその局では聞けませんでした。
Thinkの曲は「警告」的な意味で必要だったのでしょう。
思春期の子どもを持つ親とその子どもたちへの。自分の価値感で子どもをコントロールしようとする親とそれに反抗する子ども。
決してこの曲が悪いとは思いませんが、「言い争い」を聞くのが私には耐えられないのです・・・。悲しくなります。
それだけインパクトがあるから、その意味では成功だとは思います。
曲の紹介の前に、この曲が作られる経緯みたいなものを言っていたようですが、よくわかりませんでしたcoldsweats01

投稿: Karin | 2009年1月25日 (日) 23時28分

 土日にパソコンが思うように使えない(子供が使い放題にならないよう時間制限をしている手前、自分だけがTOP40を3時間も聞けない)ため、TOP40は月曜日に聞いてます。2曲出ましたね!欲を言えば、もう少しコメントがあったであろう数週間前のチャートが聞きたいところですね。
 ウィズアウト・ユー、アメリカン・パイと好きな曲が出てきたのも楽しめたんですが、実はパートリッジのあの曲を今まで知らなかったんですがcoldsweats01、なかなか素敵な曲でしたね。
 それにしてもOnce You Understandこのブログを見るまではチーチ&チョングのような冗談ぽい曲と思ってたらトンだ誤解でした・・・。親としてもちょっと考えさせられました。think

投稿: MAT40って? | 2009年1月26日 (月) 15時03分

コメントありがとうございますhappy01
そ~なんです。3時間使い続けてると、ちょっと家族の目が・・・coldsweats01
おっと!パートリッジの曲気に入ってもらえましたか?もっと聞きたいですか(笑)?いくらでもご用意いたしますよnotes

いい曲いっぱい出てきましたよね。
この再放送は私にとって、知っている好きな曲を楽しみにして聴く場合と、古い曲だけれども知らない曲と出会う場所でもあります。
Once You Understand・・・本当に聞いて欲しい人(聞かなきゃいけない人)の耳に届けばいいと思います。って言っても37年前の曲ですが。
あの親の高圧的な態度、言葉を聞いていて私もムカつきましたが、全く同じことを言ってなくても、似たような言い方をしている部分がある気がします・・・。考えさせられますthink

投稿: Karin | 2009年1月26日 (月) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110862/27449168

この記事へのトラックバック一覧です: あの頃のデビッド その2。:

« あの頃のデビッド。 | トップページ | インフルエンザにご用心 »