« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月29日 (木)

インフルエンザの予防接種

今年はインフルエンザの流行が早くなっているそうで。
実は今週の月曜日にインフルエンザの予防接種を受けてきました。
ところが、その晩、なんと発熱してしまいました。
今までインフルエンザの予防接種で熱が出たことなんかなかったから、ちょっとびっくり。
特に体調が悪かったわけでもないのですが、万全ではなかったのは確かです。ちょっと疲れていたのかも。
翌日お医者様に電話したところ、そのまま様子を見るように言われて、そのまま家で寝ていたら、晩には熱が下がって一安心。

一番心配してくれたのが塾から帰ってきて熱を出した私をみつけた下の子。
私がケアをするのと同じように、飲み物を用意したり、いろいろと世話をしてくれました。
翌日は学校に行く前に「レトルトのおかゆを置いておいたから、昼それを食べて。」なんて・・・。
よくぞ、ここまで育ってくれたと感激しちゃいました(涙)。
学校から帰って来たら、「今日一日、ママが心配だったよ。」ですって(涙)。
う~、子どもを育てていて、見返りなんてこれっぽっちも期待していなかったけれど、こんな風にされちゃうと、嬉れしいな。
言うことを全然聞かなかったり、反抗したりして、子どもが悪魔に見える時もあるけれど、この日ばかりは天使に見えました。
いろいろと世話をしてくれる子どもに図に乗って、
「ママの老後もこんな風に世話してくれる?」って聞いたら、
「いいよ。でも下の世話は嫌。」ですって。最近、年老いた母親をその子どもが世話をするという小説を読み、それこそ母親が部屋中に散らかしてしまい、その世話の大変さを知っったらしい。そして、それだけは自分には出来ないと思ったんだって。
あ~、やっぱり、世話にならないように、死ぬときはポックリいこうっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

A Tribute To Freddie Mercury

本日フレディ・マーキュリーの命日だそうで、私もこちらのネタで。
ありがたくネタを頂戴させていただきます、まるあ様(笑)。
1991年といえば、私、育児真っ最中で、クイーンに限らず、他の音楽を聴く余裕が全くない時期に、飛び込んできた新聞の記事がフレディの死亡記事でした。
え?うそ?死んじゃったんだ・・・
突然の訃報にびっくりして、悲しかったなぁ・・・。

ヴォーカリストとしてはめちゃくちゃ上手かったフレディ。
で、今日はフレディを偲んで、クイーン三昧。
最初はQueenの懐かしい映像をYouTubeで観ていたんだけど、フレディTributeのコンサートのものが結構出てきて、こっちもおもしろいので、こちらを紹介。
最近TheWhoばかり聴いているので、まずはRoger Daltreyの「I Want It All」

こちらはちょっと変わってGeorge Michaelのリハーサル風景の様子。 後ろの方で、飲み物を飲んだり、タバコをふかしながらリハーサル風景を見ているDavid Bowieもいますよ。

でこちらが本番のライブの様子。
ロジャー・ダルトリー、デビッド・ボウイ、アニー・レノックス、ロバート・プラント、ポール・ヤング、エルトン・ジョン、そうそうたるメンバーがフレディの替わりに歌っているけれど、言うまでもなくフレディが一番だね。 でもこのメンバーの中では、ジョージが一番かな。
ごめんなさい、これじゃぁ、フレディを偲んでないね、フレディ以外のヴォーカルで聴いているんだから(反省)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

世界はせまい?

マイスペースで、ちょっとびっくりした出来事がありました。
先日、フレンドリクエスト(マイスペースでは自分が友達になりたい人に送り、受け取った人は承認するかどうか判断できる)を私に送って来た人がどうやらアメリカの刑務所にいる人のようなんです。
自分の刑務所での記録を載せているので、ちょっとプロフィールを見てみたら、殺人の罪で終身刑のようです。
22歳で入ってすでに約18年間いると書いてあり、現在41歳。
私の場合英語でプロフィールを書いてあるので、やはり日本人よりも外国の人が多いのですが、まさかアメリカの塀の向こうの人から来るとは・・・。
David Cassidyのファンだけでなく、いろんな人からフレンドリクエストは来るけれども、これは全くの予想外でした。

とにかくびっくりしたのと、ホント世界中の人とつながっているのを実感した出来事でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

エルトン・ジョンカバー集

東京は今日はとっても寒かったですね~。
まだ衣替えを全部終えてなかったので、今日は必死にやりました。
その間に聞いていたのが、
こちら。1991年に発売されたもの。
Two_rooms エルトン・ジョン&バーニー・トーピンの作品カバー集。
The Beach Boys, Sting, The Who, Rod stewart, Eric Clapton,Kate Bush, Jon Bon Jovi, 
等々、そうそうたるメンバーが参加しています。
かなりメンバーの個性が強いので、完全に彼らのものになっちゃってます。
それってどうなんだろう?
私のお気に入りはThe Who /Saturday Night's Alright For Fightin 笑っちゃうほど、The Whoです。最初から最後まで。Joe Cocker /Sorry Seems To Be The Hardest Word 実はくせがありすぎで、ジョー・コッカーの歌い方はあまり好きではないんですけれど(いい曲は歌っているけれど)これはいい。The Beach Boys /Crocodile Rockこれもしっかりビーチボーイズ。 そしてそのビーチ・ボーイズのメンバー、ブライアン・ウィルソンの二人の娘が在籍するWilson PhillipsのDanielもとってもキレイでとても気持ちいいです。Hall&Oates/ Philadelephia Freedomう~んいいねぇ、これもホール&オーツになっちゃってます。 そしてやっぱり何と言ってもGerge Michael /Tonightしっとりとジョージ君が歌ってます。エルトンが大好きなジョージ君だけあって、歌わせたら最高。

エルトン来日するけれど、行かないんですよ。この後、ご本人の曲、(ベストだけど)、聴いていたら、やっぱり行きたくなっちゃったなぁ。行ってみようかなぁ。明日、明後日武道館だから、当日券あれば、行ってみてもいいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

アイスクリームケーキ

今年も誕生日のケーキはアイスクリームケーキがいいとのことで、
子どもの誕生日にサーティワンで購入。
12 019_2 中はバニラとチョコチップの二層。
昨年の誕生日にも(去年の11月30日に書いてあります。)同じサーティワンで違う種類のケーキを購入。
ちょっと大きさが大きいものだったので、アイスクリームが3種類だったのですが、そっちの方が美味しかったかな?
子どもの頃、アイスクリームのケーキなんて夢だったのに、今の子どもは、望めば何でも食べられる・・・いいなぁ。
でも何でも手に入るから、夢がなくなっちゃうのかも。
皆さんの子どもの頃、食べたかったけれど、食べられなかったもの、って何ですか?
私はやはりケーキのような甘いものかな。
子どもの頃。ケーキなんてお誕生日ぐらいにしか食べられなかったのに、今は一週間に一度は食べてるかも・・・。
会社の帰り道に美味しいケーキ屋さんがあるのがいけないのかも・・・。
デパ地下に行くと、必ず買ってしまうしね。(デパ地下は1週間に一度必ず通るんで。)
でも「ありがたさ」はやはり感じなくなってしまいますね、すぐ手に入るとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

東京タワー

昨日ちょいと出かけた時に
東京タワーがよく見れる場所を通ったので
皆さまにもご紹介。
1_007_3 1_008_2
夕方になってしまったのでちょっと暗くなってしまいましたが、東京タワーが下までしっかり見られるのはここだけ、と言うのは東京タワーのもとで生まれ育ったうちの旦那。
桜田通り沿いの慶応大学の東門を左手にして撮りました。
うちの旦那の実家は東京タワーのものすごい近くだったので、付き合い始めて、初めて部屋に遊びに行って、窓を開けたときは、びっくりしました。
窓を開けた途端「わぁ~!」と思わず言ってしまいましたが、旦那曰く「みんなここの窓を開けるとそう言う。」と淡々と言ってましたが。あの赤い鉄の骨組みが目の前に迫ってくるんですから、東京育ちの私もこんな目の前に見たの初めてだったのでそれは迫力満点でした。

先日も麻布十番から東京タワーがよく見えたので写真を撮ろうとしたら、旦那に「こんなところの東京タワーは撮ってもしょうがない」と却下されたことがありました。
私からするととってもよく見えてステキだったんだけど・・・。

この写真ももっと近くまで行けばよかったんだけど、時間がなくなっちゃって、すぐ引き返すことになったので、見た目はイマイチかもしれないけれど、下までちゃんと撮れるのでここは結構いい場所だそうです。

夜もっと近づいて撮るのもいいかも。
今度チャンスがあれば撮りますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

2003年ワールドシリーズ

YouTubeでDavid CassidyがワールドシリーズでGod Bless Americaを歌っている映像を見つけました。
DavidのOfficial Siteで歌ったことは知っていましたが、今日初めてその映像を観ることができました。

あまり野球に詳しくないのですが、これは2003年のヤンキーズ対マーリンズの試合の前のようです。
やっぱり現在のDavidの姿を見てもときめかない・・・ごめんなさい、David。
でもこんなところで歌うなんてやっぱり名誉なことかな。

何年か前国立競技場でサッカーの試合を見に行った時、(大切な国際試合だったと思うけれど、何の試合かは忘れた)ちょうど小泉首相も見に来ていて、やはりオープニングに松崎しげるが国歌を歌っていたような・・・。
そんな扱いなのかな、Davidも。
貴重な映像を見られて感激でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

耳に水

昨晩シャワーを浴びている時に、耳に水が入ってしまいました。
お風呂から出て、綿棒を使ってみたり、ピョンピョン跳ねたりしてみましたが、全然ダメ。
あの耳に水が入った嫌な感覚。
頭がボワ~ンとして、聞こえが悪くて。
とっても不愉快。
でもどうやってもダメだったので、あきらめて入った方の耳を下にして寝ました。

翌日、起きた時、耳に水が入っていたことを全く忘れていましたが、目が覚めてベッドから起き上がるときに、気が付きました。
「いやだ、まだ入っている!」
ピョンピョン跳んでみたけど、やはりダメ。
家族は「朝からドンドンうるさいぞ!何やってるの?」とご立腹。
だって、まだ耳から水が抜けないんだもん・・・。
もうここまできたら、自然に抜けるまで待つしかない!と腹をくくって一日を過ごすことにしました。
家事をこなし、出社する時間になったので、家を出ました。
家ではあまり強くピョンピョン出来なかったけど、外でなら思いっきり跳べるぞ!と思い、もう一度家の前でピョンピョン。
でもやっぱりダメ・・・。
しょうがない、あきらめた!
いつものようにiPodのイヤホンを耳に差し込み、
「さあ今日は何を聴きながら、会社に行こうかな?」
最近、Lenny Kravitzばかり聴いていますが、今日もやはり選んだのはLenny。
3枚目のAre You Gonna Go My Wayを選びました。
1曲目はアルバムタイトルと同じ。
あの有名なイントロがタラタラタ~ラタッタ~が始まりました。
う~ん、かっちょい~。
もう何度も聴いているけれど、まあ、若干聴き飽きた感もありですが、いいでしょ。

2~3歩歩いたところで、「あれ?」何か耳がす~っとする!!
ウソでしょ?
そうなんです。
iPodで音楽を聴いたとたん、耳から抜けたみたいなんです。
冗談みたいだけれどホント。
嬉しくて駅までは足取りも軽く!
イヤホンから振動が鼓膜に伝わって、水が出て来たのかなぁ~?
あの曲がよかったのかなぁ~?
真相はわからないけれど、水が抜けてよかった!!!!!
困ったときは一度騙されたと思って試してみてくださ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

私はKarin

みなさんご存知?のようにKarinは私がインターネット上で使っている名前です。
なぜKarinなのか?
単純なんですが、音で選びました。
私は「り」の音が好きなので、「り」の音が入る名前を考えていたら、思いついたということです。
一番最初に使ったのは、日本のデビッド・キャシディのファンサイトでの投稿だったかな?
他にもいろいろと自分の本名をアレンジして使ってみたりしましたが、結局ひとつに統一して、Karinに落ち着きました。
先日MySpaceのフレンドのスウェーデン人から、「Karin」という名前はスウェーデンではよくある名前ということを聞きました。
へぇ~ですよね。スウェーデンで、ですか?っていう感じ。
前にアメリカ人が「自分の名前をグーグルで検索して、一番最初に出てきた検索結果は何?」という質問ゲーム?みたいなものをやって、自分の検索結果をみんなでどんどん付け加えていくようなものがありました。
その時の私の結果は(もちろんグーグルのアメリカ版でやったと思うけれど。)
Karin goes sunbathing というタイトルと猫が日向ぼっこしている写真でした。
マレーシア人のブログか何かだったと思います。ふ~ん、マレーシアの猫ちゃんの名前と一緒なのね。
その結果を質問をまわしてくれたアメリカ人に伝えると、彼女のものは
Dennis was stealing someones pension!つまり誰かの年金を盗んだ!だったらしくて、がっかりしてましたけど。
ちょっとした遊びですが、世界でどんな風に使われているのか知るのも面白いかも。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

文化祭

日曜日に文化祭に行って来ました。
息子がだるそうにウェイターもどきをやっている姿をちょいと見た後は、校内をブラブラ。
そこでびっくりしたのが、遊びに来ている女子高生の姿。
そこまで短くする?っていうぐらいに、スカートが短い!
シャツのボタンも3つ4つ外すのは当たり前!
ま、見せるための下着を着けているんだろうけど、
赤や黒はやめなさい!でもそれ以外の色だと返って下着ぽっくなりすぎちゃって逆にNGかもしれないけど・・・。

ま、男子校に行ったのに女子高生を見るいい機会になったわけです。
それにしても最近の女子高生は・・・ぶつぶつぶつ。
あまりの大胆さにおばちゃんはびっくりさ!
全然学園祭の感想になってないですね~。
あとは息子の友人のライブやら校内のイベントみたいなものをちょっと見て終わり。
来年は息子のライブが見たいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »