« グラミー賞のプレゼンター | トップページ | コスモス »

2007年10月10日 (水)

探しモノは?

今日探し物をしていたら、こんなモン見つけました。
Ts360360_2 1981年1月18日の朝日新聞に載せられたオノ・ヨーコの文です。
そうです、その前年の12月8日にジョンが殺されて、その後に出されたのヨーコの言葉です。
「感謝をこめて」というタイトルで、内容は励ましや心配してくれる方への感謝の言葉、そしてこのジョンの死を利用してお金儲けをたくらむ人への皮肉。「ジョンはそれが生活のためなら、きっとそれを許すでしょう。私に使用許可を求めなくて、どうぞご勝手に。」などと書いてあります。
そしてジョンを失った悲しみ、ジョンへの愛について。
ジョンとヨーコは身体が二つに分かれているけれど、心はいつもひとつだったというようなことが書かれています。
10月7日の私のブログにたまたま書いた「Grow Old With Me」の歌詞に出てくる、枝が分かれているけれど幹がひとつという言葉と同じですね。
Grow old along with me
Two branches of one tree
Face the setting sun
When the day is done
これを私は多感な10代に読みました。
その頃はジョンの熱烈なファンでもなかったけれど、この事件はやはりとてもショッキングだったことは覚えています。
身体が別々になっているだけで、心はひとつと言い切っちゃう二人。ちょっと書くのも恥かしくなっちゃうけれど、そんな風にお互いを思い合えるなんて・・・いいなぁ。十代の少女が憧れるような愛のカタチ。こんな人が自分に見つかるのかなぁ・・・なんて。
十代の少女だったわけですから、許してね。
この新聞広告(?)が載ったのはよく覚えているけれども、まさか取ってあるとは思わなかったから、今日見つけたときは超びっくりしました。
何の記事だろう?と思って開けた時に、折り目からちょっと破けてしまったほど傷んでいたし、ところどころにシミが。
だって約27年前の新聞ですよ。よく取ってあったなぁ。
くしくも10月9日はジョンのお誕生日で生きていれば67歳です。
昨日何か書こうと思ったのだけど、特に誕生日だからといって何か書くことも思いつかなかったのでやめましたが。
またそっとたたんでしまっておきました。
Ts360361_2 Ts360362_2

ヨーコは1月11日の日付でサインがありますが、日本で掲載されたのは1月18日でした。

|

« グラミー賞のプレゼンター | トップページ | コスモス »

コメント

凄いものを取ってあるんですね。
びっくり。

投稿: まるあ | 2007年10月10日 (水) 23時50分

私も出て来てびっくり。
ちょっとデビッドのものを探していたのに(笑)。

投稿: karin | 2007年10月10日 (水) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110862/8332891

この記事へのトラックバック一覧です: 探しモノは?:

« グラミー賞のプレゼンター | トップページ | コスモス »