« ドラム | トップページ | 夏 »

2007年7月22日 (日)

ハリー・ポッター

ハリー・ポッター最終巻(第7巻)が発売されましたね。
といっても英語版なので、日本語版は来年だそうです。
英語版を買ってまで読みたいとは思いませんが、この巻で完結。
最後はどうなるんだろう?楽しみ!

ハリポは第1巻から買って読んでいるけど、前回の第6巻はまだ読み終わってないんです。ベッドサイドにず~っと置いたまま。
でも今日の最終巻発売で、一気に気分が高まりました!

よし、明日中に読み終えよう!
・・・のつもり。

ハリポは上の子が小学生の頃にはまって以来、家族で本も映画も楽しんできました。
本が発売されると、誰が一番最初に読むか争ったりするほど。映画も公開されると子どもを連れて観に行き、DVDも全部買いました。
映画と本。
比べちゃうと本の方がだんぜん面白いと思います。本は自分で想像出来る分、楽しさも多いのかな。それで自分の想像したものと映像が違っちゃうとがっかりしちゃったり。やはり原作を読んでしまった映画を楽しむのは難しいと思いますね。

それでも映画も全部観ているのは、どんな風に映像化するのか見てみたいというのもあるけど、作品ごとに成長していくハリー役のダニエル君をはじめ、出演者の成長した姿をみるのが楽しみだから。ちょうど上の子と同じ年頃なので、自分の子の成長と重ねて・・・。
第一作目にはみんな幼かったのに、今ではしっかり大きくなってしまいましたよね。
子どもの成長は早いなぁ。私も歳をとるわけだ(笑)。
上の子はあんなに大好きだったハリポも第6巻からは読んでないし、映画も前回ぐらいから、観に行ってません。
卒業しちゃったみたい。ちょっと寂しいなぁ。
第1巻発売の頃は、私のこと「ママ」と呼んでいて、まだ一緒にお風呂に入っていたのに、今では、私のこと「オマエ」呼ばわりだし、「金くれ!」しか言わないし、今じゃ見た目はスネ毛が生えてるおっさんになっちゃったもんな~。
月日の経つ早さをこんなところで実感。

さあ、明日中に果たして読み終わるかな・・・。

|

« ドラム | トップページ | 夏 »

コメント

ハリー・ポッターとかロード・オブ・ザ・リングとかの映画を観て開始30分で寝てしまう私にコメントの資格なし・・・・・(笑)。

ニュースとか観てると怖いぐらい熱狂してますよね。
本が手に入って泣いてる人ってすごいですね。
あんなに熱狂することなんて私には最近ないです。

投稿: まるあ | 2007年7月22日 (日) 11時23分

本はハマリましたね。
今まで6巻まで続けて読んだ本って、マンガを抜かして(笑)ないもの。
でも泣くほどじゃないけど。
主人公と同世代の子や私みたいに自分の子どもと同じ年頃を持つ親世代でハマる人が多いかも。

ロード・オブ・ザ・リングは観ていないし、読んでないからわからないけど、原作本があるものを映像化するのは、やはり難しいとは思いますよ。ハリポやダヴィンチ・コードでがっかりした経験から、そう思いますね。

投稿: karin | 2007年7月22日 (日) 14時40分

そうですね、原作が付いていると世界観の再現は原作者が深く製作に参加しないと難しいんでしょうね。
スティーブン・キング原作の映画化が裏切られ続けているのもそうのがあるんでしょうね。
てことはハリー・ポッターも原作とはだいぶ違うんですか?

投稿: まるあ | 2007年7月22日 (日) 16時25分

いえいえ、多分作り手は忠実に映像化しているつもりなんでしょうが、やはり「読む」と「観る」の違いなんでしょうね。登場人物も読み手が勝手に想像しながら読んでいるわけですから、配役から文句を言いたくなっちゃう。この役者は違う!って。
映像は受け取るものを限定してしまうのでしょうか。
話が飛びますが、音楽の世界でも一時U2がPV(あの時代はミュージックビデオかな?)を作らないと言ったことがありましたよね。同じ理由だと思いますよ。
ハリポは第一作目の映画化で裏切られてからは、あまり期待せず、出演者たちの成長、演技等を楽しむ気持ちで見てますね。
そうするといい感じで見られます。
今日主役のダニエル・ラドクリフ君をテレビで見たけど、ずい分と男っぽくなってましたね。胸毛まで生えちゃって!嬉しいやら、寂しいやら、複雑な気持ちですわん。

投稿: karin | 2007年7月22日 (日) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110862/7203886

この記事へのトラックバック一覧です: ハリー・ポッター:

« ドラム | トップページ | 夏 »