« 東京湾クルージング | トップページ | 宣伝カー »

2007年6月14日 (木)

出産

見るつもりなかったんだけど、ジャガー横田の出産のテレビ、ところどころ抜かしてですが、見ちゃいました。
45歳で初産なんて、なんてスゴイんだろう!と思ってました。
不妊治療を受けてたけれども、自然に妊娠しちゃったこととか、分娩時間は35時間だったとか、まぁ、あのお歳でいろいろ乗り越えての出産だったと知って、またまた感心しちゃいました。
分娩時間の平均は約13時間。私は平均の13時間で産んだけれど、13時間だって、そりゃー、大変でした。
私は20代で第一子を産んだけど、20代だからあの13時間は耐えられたのであって、今あれと同じことをやれ!って言われたら、まず無理。死んじゃうか、死んだふりするわ。
それを45歳で35時間。ひぇ~、想像するだけでもお腹が痛くなる~。実際出産シーンを見てたら、不思議とお腹が痛くなり、いきみそうになった!
スミマセン、それは冗談ですが、やはり出産シーンを見ると思い出しちゃいました、自分の時のことを。

その倍以上の35時間。つまり1日半ず~っと痛みに耐え、痛いからもちろん睡眠も取れないわけですから、寝ず、食わずの35時間はやはり大変だったと思うなぁ。健康な人間だってただ何もしなくても35時間続けて起きているは、辛いのにね。
あの夫婦、私的には特に好きでも、気にしてもなかったんだけど、今不妊治療している人や、高齢出産をする人に希望を与えたのは確かですよね。

でもハワイで出産っていうのも、さすが芸能人(?)だなぁ。
リスクがある出産なのに、ただ国籍が選べるとか、ここで産みたいと思ったから、で選ぶなんて・・・。
一般人と違うのはお金があることと、旦那が医者だから、若干安心感があるから?
わざわざ言葉も通じない国で産みたくないよ、普通は。

|

« 東京湾クルージング | トップページ | 宣伝カー »

コメント

やはりプロレスラーだからこその体力なんでしょうね。
一般的にも45歳は母体にとって危険な気がしますし。

投稿: まるあ | 2007年6月14日 (木) 23時56分

かなりリスクあると思いますよ。
妊娠中毒症も高齢出産の方が多いって聞きますし。ただ体力はおしゃる通りプロレスラーだからこそなんでしょうね。
でもお産の軽さ重さはまた別ものらしくて、私と同室だったエアロビのインストラクターをしていた方は、数時間陣痛に苦しみましたが、結局帝王切開になっちゃったし。
わからないですね、ホントに。

投稿: karin | 2007年6月15日 (金) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110862/6777312

この記事へのトラックバック一覧です: 出産:

« 東京湾クルージング | トップページ | 宣伝カー »