« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月28日 (月)

東京ミッドタウン

六本木の東京ミッドタウンに行って来ました。
日曜日なんで混雑は承知の上でしたが、想定外だったのが、ランチの終了時間が早くて、どこのお店にも入れなかったこと。正確に言うと、入れるお店もあったのですが、ゆっくり座ってランチを楽しむようなお店はもう入れなかったのです。
休みの日は予約するか、早めにいって並ぶか、ですかね。
というわけでお腹が空いていたので、中をゆっくり見て回らなかったのですが、やはり前からオープンすると聞いていた「ビルボードライブ東京」をちょっと見て来ようと思い、店の前まで行って来ました。
P1000128 オープンは8月なのですが、オープニングはスティーリー・ダン。ドナルド・フェイゲンとウォルター・ベッカーとともにライブをするそうです。
チラシをもらってきたのですが、お値段がびっくり。自由席が23000円。いやぁ~、高いなぁ。
でもクラブサイズのお店で、聴けるとなると、意外とお得かもね。
で、チラシをよく見て、またまたびっくりが、11月の公演のところに、ショーン・レノンの名前を発見。おひげを生やしたお顔にまたまたまたびっくり。ティーンエイジャーの頃の写真までは見たことあったのですが、しっかりおひげの似あうおじさん(?)になっちゃって!
もう2作のアルバムを出しているそうです。詳しくはこちら。
ショーン・レノン
まあ、一度何か観に行きたいですね。こっそり来日してクラブでライブをやっているミュージシャンも多いみたいです。ドーム級の会場よりも、落ち着いて観られるから、いいかもね。
P1000130 その後ヒルズに行って、ランチして、テレ朝の前でビール祭りみたいなものやっていたので、無料ビール一杯。写真は無料ビールを自分でサーバーから注ぐところ。オリオン、アサヒ、サントリー、キリンと、各メーカーが出てました。45度にグラスを傾け、全体の7割入れて、3割は泡をコックのところで調整して入れる、とお兄さんに教わっていれました。泡がなめらかで美味しかったですよ。
無料は一杯だけで、後はオープンエアの臨時ビヤガーデンで皆さま、ビールを楽しんでいましたね。
丁度日曜のクリス・ペプラーのラジオの時間だったのですが、残念ながらけやき坂スタジオでのJーWAVEはやってませんでした。
六本木もなんか、ほんと、変わっちゃって・・・。あ~、私も長いこと生きてるって、変なところで実感。
P1000132

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年5月27日 (日)

ELO

部屋の掃除をしてたら、懐かしい写真を見~つけ。映画グリースを観に行って手にはパンフを持って写ってる写真。オリビア・ニュートン・ジョンが懐かしくなってYouTubeをぶらぶら。何曲かオリビアを見てたら、ELOとやったXANADUを見つけました。今は亡きAndy Gibbが・・・。ELOといったら最近はドラマの電車男で曲が使われましたよね?そしてELOのTelophon Lineに辿りつきました。う~ん、いい曲。皆さまにもお裾分け。

ELOのとこのRelatedに何故かAl Stewart のYear of the Catが。 ELOとAl Stewart は何でつながってるんだぁ?でも懐かしくなって観てみました。Al Stewartってこんな顔してるんだ~、今始めて歌っているの見た。こちらもどうぞ。おっと肝心のオリビアも。私はこの曲が一番好き。いろんな時期のオリビアが見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

元J リーガーと・・・。

子どもの学校に元Jリーガーの水内猛さんが来ました。
こちらの学校ではスポーツ選手との交流の機会が結構あります。先週は巨人の谷選手、昨年は元巨人軍の宮本選手が来て、子どもたちとキャッチボールをしたり、話をしてくれました。
私もせっかくだから、見て行って来ました。

ボールを使っての運動、そしてその後教室での話が予定されてました。
体育館の脇で様子を見ていて、ふと横を見ると、予定外の人がいたので、超びっくり!
元Jリーガー&元日本代表の武田修宏がいるでは、ないですか!(呼び捨てで失礼!)「た、た、武田がいる~!」と心の中でしっかり叫びましたが、じろじろ見るわけにもいかず、「あ~、写真撮りたいな~」と不謹慎にも心の中は子どもたちの様子を見るよりそちらが気になってしまって・・・。
私の年代のサッカー選手と言えばカズ、ラモス、武田、北澤といった元読売ヴェルディの皆さま。
まさかこんなところで会えるとは思っていなかったので、超びっくりの超うれし~。
そうこうしているうちに、体育館から教室に移動。
武田を見つけた子どもたちは、「あ~、テレビで見たことある。」
「後で写真を撮って~。」とか、「サインちょうだ~い。」とか気軽に話しかけてる。
いいなぁ、子ども無邪気で。
私は一応、親として参加している身だし、子どものように無邪気には・・・出来ない・・・。

諦めて教室に行くと、参観の母親が一人。結局教室に入って、参観した保護者は私たち二人だけ。運動している時にはもう少しいたのに・・・。
あとはテレビ局の人とか、雑誌取材等関係者が教室の後ろを埋めていました。
保護者の皆さまは平日でお忙しいのですね・・・。

教室の後ろに立って水内猛さんが来るのを待っていたら、あら、また武田が後ろの扉のところに来たではないですか!
え、一緒に参観するの~?
そうこうしているうちに教室に入ってきて、なんと、私の隣に立つではないですか!そうすぐ隣。
うわぁ~、ほんものだぁ。
コロンのいいにお~い。おっと、いけない。こんなところでニヤニヤしていてはいけません。子どもが見ているではないですか。
武田さんは水内さんの話を聞きながら何かメモしてましたね。今度自分がやるときの参考にでもするのでしょうか。
という訳で、元Jリーガーと一緒に授業参観しちゃいました。こんな機会なんて、もうないでしょう。でも結局途中で教室を出てしまったので、写真は撮れませんでした。残念!

話が武田ばかりになってしまいましので、今回のメイン、水内さんの様子も最後に少し。
子どもとボールを使って触れ合う様子はとてもうまい!指示の出し方やダラダラしていた子への叱り方もスパッと気持ちよくやっていました。さすが!見た目通り、さわやかです。
後半の教室での話も面白く、子どもの気をひく方法も計算されてます。やはり現役引退した後、タレント等の活動をする人たちはしゃべりが上手いですね。前回の宮本もそう。
ただ最後、子どもたちに「自分の夢」を書かせるのだけど、書くのが進まない子どもに「そうだよなぁ~、俺だって夢を書けって言われたら、すぐ書けないもん。」と本音もちらり。なんか、現役引退した後、進む道には本人も迷っているようなことを言ってました。今は俳優になりたいんだって。さわやかなお顔だし、それもアリじゃないですか?ご活躍を祈ってます。

途中武田に「さん」が付いていたり付いていなかったりしていますが、不自然だけど付けたいところにだけ付けてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

お久しぶり。

しばらく更新出来ずにいて、ごめんなさい。
体調を崩していましたが、
ぼちぼちまた書けたらいいな、と思ってます。

今日は東京にも雨が降って少し涼しくも感じましたが、
天気の良い日には暑いと感じる日も増えてきて、
夏が近づいているのを感じます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

MySpaceその2

何もわからず始めたMySpaceですが、早いもので2ヶ月を過ぎました。前にも書きましたが私の目的はDavid Cassidyとそのファンとの交流。いる、いる私と同じように30年以上あの頃の想いを持ち続けているファンが。それぞれが自分のページで、これでもかってデビッドへの熱い想いを披露してます。
予想外だったのが、そんなデビッドファン以外の人との交流。
どこからか、私のページを見つけだし、メッセージをくれたり、フレンド・リクエストをしてくれます。
私の場合、英語でしか書いていないので、やりとりをしているのはほとんどが日本人以外です。当然向こうは英語で書いて来るので、私も英語です。まぁ~、これが英語の勉強になること!毎日英作文の宿題をやっている感じで・・・ふぅ~、大変。(汗)でも前の会社を辞めてから英語に触れる機会も減ってしまったので、これは英語に触れるいい機会だと思い、がんばって書いてます。
おまけにセントパトリックデーやイースター等、向こうの習慣にも触れられるから、結構楽しんでいますよ。「日本ではイースターに卵の殻に絵を描いたりしてお祝いするのですか?」なんてメール来ちゃいました。ほんとに英作文の問題みたいでしょ?
怪しいメッセージやフレンドリクエストももちろんあります。
ま、そんなのは無視するに限りますが、家族の言葉にハッとしました。「デビッド詐欺に会うかもよ。」
そうなんです。大人だし、用心深くなっている私でもDavidに関しては防御が甘くなるんです。「お菓子をあげるからついておいで。」ではないですけど、デビッドを出されると騙されちゃうかも。詳しくはここには書きませんが、ちょっとそんな感じのこともあったりしましたが、友人が「所詮ネットでのことはバーチャル。あんまり考えない方がいいよ。」とアドバイスをもらい吹っ切れましたが。私こう見えても結構純粋で、人を信じやすい性質。(笑)
そういう私も年齢ごまかしてるし。(爆)
これが今となってはちょっと困ってるんです。仲良くなった人といろいろとやりとりをしているうちに、子どもの歳を聞かれて・・・あれ?私大学生の時に子ども産んでる?ってことになっちゃうんです。あ~あ、どうしよう、今さら変えるのも・・・。だからMySpaceでは年齢のところを99歳とか100歳とかあり得ない数字でごまかしている女性多いですよ。っていうか、そんな風にごまかすのってある年齢層の方に決まってますよね?(笑)それを超えると、もう恐いものなしになるのかなぁ~。
この年齢に関してはMySpaceでもいろいろ論議があるようですが、年齢は非表示には出来ないように設定されています。
確か14歳以下は登録できないようになっているはずですが、年齢をごまかして登録し、犯罪に巻き込まれたり、または未成年者に接触目的で年齢をごまかしてしまう悪いやつがいたり・・・。
もうそれは自己防衛するしか方法がないような気がします。子どもたちにはネットをやる以上、危険がつきまとうことをしっかり教えなければいけませんよね。招待制のミクシィも18歳未満は参加出来ないはずなのに、歳をごまかして高校生、中学生も参加しちゃってるし、フツーに高校生や中学生もブログを書いている世の中ですから。
でも全て自己責任で、とは子どもには言えないなぁ・・・。守ってやらなければいけないことも確かにあります。自分の子どもにはある程度の年齢になるまで、絶対にやらせたくないなぁ~、確かに悪いやついっぱいいます。判断力がない子どもは悪い大人に騙されちゃうかも。

私も顔写真を載せてもう恐いものなしになっちゃってから、大胆になっちゃいましたね。みんな自分や家族の写真をバンバン載せているので、それがフツーに感じられ、自分も・・・と危うくそうなりそうになりました。これが人生経験少ないティーンエイジャーなら歯止めがきかないかも。
また、パスワードを盗まれて、コメントを勝手に書き換えられたり、変な掲示板が回ってきたり、ウィルスをばらまかれたり、確かにたくさん負の部分もありますね。

でもね、海の向こうに住む、人種も言葉も生活も趣味も違う誰かと、MySpaceで知り合えて何回かメッセージのやりとりをしているうちに、共通なものを見つけ出す・・・やっぱり不思議で、楽しいんだな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年5月 4日 (金)

MySpace

こちらのブログでも前に少し触れたことがあるMySapce。実はあの後すぐに登録して、自分のページをやってます。
しっかり自分の顔写真を載せていたので、恥ずかしいということもあり、お知らせせずにいましたが、顔写真を引っ込めたので、ちょっとこちらでも紹介。
知っている人は知っているけど、知らない人は知らないので(当たり前だ!)基本的なことから・・・。
目的としては、それぞれあるのでしょうが、友達作り、アーティストのプロモーション、ペンフレンド探し、ナンパ・・・、何でも出来ます。
やり方はまず登録して自分のページを作ります。
ブログを書いたり、写真を貼ったり、音楽流したり、ビデオ流したり、いろいろ出来ます。
自分のページが出来たら、自分のお気に入りのアーティストのページに行って、ファンとお友達になったり、同じ趣味の人を見つけて交流したりと・・・好きなようにどうぞ。

前にも書いたように、デビッドがもしかしたら私のページを見てくれるかもしれない・・・という乙女心を捨てられず、大胆にも自分の写真を貼って始めました。
家族もびっくりしてましたね。私が自分の写真を堂々と貼っているので・・・。
私も最初はせめて自分の若い時の写真や、きれいな別人の写真でも貼ってしまおうか、と思ったけど、結局は現在の自分の写真で。
でもね、コンサート会場で、こっちを向いてくれるように必死に手を振るファンと同じ心理なんです。ちょっとでも見てくれたらそれで幸せなの。こっちを向いてくれたら、「私の方を見て笑ってくれた!」と勘違いするファン、そんなのと同じ感覚です。
だから恥ずかしかったけれど、自分の写真を貼って、しっかり「日本に来て」メッセージを送り、いろいろとアピール頑張りました。
果たしてデビッドは私のメッセージを見てくれたのでしょうか?デビッドのスタッフがやっているのはわかっているんだけど・・・。
ま、やるだけのことはやったので、一応顔写真は引っ込めました。ほっ。
で、レイアウトも、音楽も一新しました。音楽は数週間前、ブログで見つけた曲です。お心当たりのある方。そうです。あれ以来気に入って使わせていただいています。詳しくはMySpaceのブログに書きましたので、(つたない英語で書いてます。)そちらを読んでいただければ・・・。
私の目的はデビッドにアピールだったので、全部英語ですが、日本のユーザーもたくさんいるので、日本人とお友達になりたい方は日本語でも全然大丈夫ですよ。
怪しいやつも多いので、基本はネット上に載せているという事を忘れずに。そして日本語のブログよりも世界中の人の目に届く機会があるということ。私のこのブログより全然アクセス数が多いのですから、ちょっとびっくりしちゃいます。
ただ、英語で書くと、外国のお友達がたくさん出来ます。私はデビッドとその他の数名のアーティスト以外には自分からリクエストを出していないのですが、デビッドファンや全く関係のない人からもフレンドリクエストが来ました。アーティストも最初は来るものは拒まずという姿勢でしたが、あまりにも多いので、今はちょっとストップしています。フレンドリクエストはやはりアメリカ人が多いのですが、イタリア、オランダ、オーストラリア等いろいろな国の方とメッセージのやりとりをやっています。
びっくりしたのがカナダに住むネイティブ・アメリカンの方。顔写真を見てもわかると思いますが、多分本当にそうだと思います。知り合う機会なんか、こんなことをやらなければ、なかったと思うような人とメッセージのやりとりをやれるのですから、面白いですよ。
ただネット上のことですから、いろいろとありますよね。
長くなったので続きはまた。
一応私のMySpaceのアドレス張っておきます。
すみませ~ん、歳は鯖読んでま~す。
だあれ、「鯖読むにも限度があるだろう」ってつっこんでいる人は!
曲が流れるようになっているので、音量気をつけてください。
MySpaceアドレス

*追記*.ご、ごめんなさい。MySpaceのブログは登録していないと読めないようになっているのに今気が付きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »