« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

アイスクリームケーキ

初めてアイスクリームケーキを食べました。
Ts360082_1 ず~と食べてみたかったのですが、
なかなかチャンスがなくて・・・。
今回は家族のバースデイケーキとして
サーティンワンで購入。
予約をすれば、いろんな種類を買うことが出来るのですが、予約なしだと、在庫があるものしか買うことが出来まないそうです。
あったのは写真に写っているものだけでした。サイズは6号で直径19センチ、高さ5センチ。家族で食べるには大き過ぎ~!でも余ったら冷凍庫に入れておけばいいので、全然だいじょ~ぶ。(ただ、買って来る前に冷凍庫を空けておかないと、食べ残しをしまえませんからご注意を。)

Pap_00041_1 断面はこちら。
ど~よ?
おいしそうでしょ?

中身は左からストロベリーチーズケーキとチョコレートとチョコレートチップです。周りはホイップクリームを冷凍した感じのもので囲ってあり、絞ってあるクリーム類もチョコレート味のものでした。
で、肝心のお味は超おいしかったですよ。ホイップクリームの味もするので、まるでパフェを食べているようです。
アイス大好きの私としてはハマってしまいそうです。
最近は味志向でハーゲンダッツばかりでしたが、やはりサーティンワンもはずせませんよね。アイス大好きですが、冷え性かつ、冷えるとお腹がグルグルいってしまうので、これからの季節は温かい紅茶を飲みながらですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビリー・ジョエル

今日東京ドームでビリージョエルのコンサートがありましたね。
友人からお誘いがあったけれどやめときました。
特にコンサートを観たいと思わなかったから。

でも去年ベスト盤(輸入盤。国内盤は今年出たようです。)が出た時は、すぐに買っちゃいました。
買ったのはこちら↓。
Piano Man: The Very Best of Billy Joel
前にも書いたと思いますが、レコードプレイヤーがなくて、古いレコードを聴けないので、久しぶりのビリーの歌をゆっくり聴けて、嬉しかったですね。
実はその頃CMで「Piano Man」が使われていて、流れてくる曲を聴いていたら、無性に聴きたくなり、買ったというわけです。
このジャケット写真のビリーはちょっとどうよ~?と思うけど、ビリーのヒット曲がびっしり入ったアルバムです。すっご~く懐かしい曲ばかりですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

ボノ

ボノが安倍首相と会ったというニュースをテレビで見ました。
会った後、記者に囲まれて、インタビューに答えているボノは、少し興奮しているように見えました。
記者に質問され、
ボノは(安倍首相のことを)「温かい人だと、思う。プレゼントに渡したサングラスをすぐにかけてくれたからね。ブッシュはオレのサングラスを見て、(体を傾けて、斜めに見るように)こんな感じにしか見てくれないけど。」と答えていました。
いやいや、ボノさん、あなたの方がよっぽど温かい人ですよ。
貧困撲滅運動の一環として協力を求めるために、会いにいったそうですね。
去年行われたLIVE 8のコンサートでも曲と曲の間に切々と訴えていましたね。
汚染された水によって病気になり死ぬ子どもたちのことや、薬を買うお金を集めたい等のことを、とても分かりやすい言葉で、みんなの心に届くように訴えていた姿を思い出します。

去年私が勤めていた会社にいたアメリカ人男性がものすごいU2ファンで、ちょうど去年の今頃、ニューヨークに行き、帰って来たら、U2のメンバーと一緒に撮った写真を見せびらかしていました。
私が「なんで、U2と一緒に写真に写っているの?」
とびっくりして聞いたところ、(私はてっきり音楽関係者のコネか何かがあると思って。)
答えは、「ホテルで待ち伏せしていたら、快く写真に一緒に写ってくれた。」とのこと。肩に手をまわし、仲良く写っているんです。そして、「彼らは本当にいいやつらなんだ。待ち伏せしている僕たちファンにも、こんな風によくしてくれるし。」と言っていました。アメリカ人の彼が本人に会ってそういうのだから間違いないと思いますね。そのとき、「来年(今年)4月に日本に行くよ。楽しみにしているんだ。」と言ってた事まで教えてくれました。いろいろあって4月のコンサートはキャンセルになってしまいましたが、その振り替えで今来日中ですね。私も行きます!楽しんで来ま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

銀座 その2

Ts360079_2 銀座の続きです。
銀座はクリスマスの飾り付けのせいか、街全体がとても華やかでした。銀座に植えてある全ての木々がライトアップされているのでは?と思うほど。こちらもあちらもキラキラ。

これは和光の隣のミキモトの前のツリー。写真を撮る人でごった返していました。
三越前の歩行者天国のところも人・人・人・・・・。人ごみには慣れているはずの私もびっくりするほど。みんな何をするために銀座に来たのだろう・・・?なんて考えてしまいました。

たくさんの人に加え、
これだけ飾りつけが華やかでライトアップしてあると、
景気がいいんだか、悪いんだか分からなくなって来ます。
やっぱり好くなっているんだろうなぁ~。

銀座は飾りつけもやはり他の街とは一味も二味も違う気がします。
やはり街がこんな風に華やかだと気持ちも浮いてきますね。
だから銀座が好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エスニック料理のランチ

買い物で銀座へ。
買い物が済んでランチを食べることになり、行ったのが、ここ「BALI HAI」
Ts360077 はい、懲りずにまたエスニック系のお店です。

ランチはビュッフェ形式で、一人1480円。食事だけでなく、飲み物(ジャスミンテイーのようなアジア系のお茶やジュース、コーヒー等)も付いているので、このお値段は安いのでは?
食事は野菜系の種類も豊富で、それにレッドとグリーンのカレー、ナシ・ゴレン、ビーフン、フォーそしてデザートも数種類ありました。
面白いのが、生春巻き。春巻きの皮を自分で戻し、具を巻き巻きします。自分で作るのは、面倒くさいという声もありますが、野菜多めにして巻いたりして、自分で調節できるし、楽しんでやってみるのもいいかな?
どれもおいしかったのですが、カレー二種類とナシ・ゴレンがおいしかったなぁ~。
デザートの杏仁豆腐もおいしかった!
野菜系が多いので、私のように、もうたんぱく質系はたくさん食べれないお年頃の人には丁度いいです。ですので、がつんと食べたい食べ盛りの若者には物足りないかも。
また行こぉっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

クラプトンライブ

20日にエリック・クラプトンの武道館公演に行って来ました。
クラプトンのアルバムは3枚しか持ってないので、もう少し予習してからライブに行きたいところだったのですが、時間切れで当日を迎えてしまいました。
やはり前半は知らない曲がありましたが、
でも十分楽しめました。
よかったですよ、ほんとかっこよかった!
そりゃそうですよ、
クラプトンと一流ミュージシャン達が演るブルース。
悪いわけがない!
ドラマー(スティーブ・ジョーダン)はほんとかっこよくて・・・と言っても今の私から見ると、どんなドラマーもみ~んなメチャ上手く見えるんですが。(笑)
ギターはトリプルで、演奏しながら時々顔を見合わせて笑ってるんですよね。
楽しそうというよりも、誰かがミスったのかな~?なんて勝手に想像してましたが。
終盤はヒット曲Wonderful Tonight 、Layla 、Cocaineがド、ド、ド~と流れ込んで来て終わり、アンコールはCrossroadsでした。
席は1階の東で前から5番目でしたが、Unpluggedで演奏する時クラプトンが反対の方を向いて座ってしまったので、全く手元が見えない状態だったのが残念でしたが、全体的にはまぁまぁ近くに見えて良かったかな。
次はもっと近くで観たい!と思っちゃいました。
いいものを見せて頂き、ほんとよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

輪舞曲のお店「チャメ」

昨日溝の口にあるお友達のYuppiちゃんの美容室に行ってきました。いつも予約の最後に入れてもらって、終わった後、飲んだり、食べたり。昨日は雨だったので、雨の日会の会長(某高校の野球部の父母会の会長をしていて、土日が雨になると野球が中止になるので、暇だメールを送ってくるおじさんです。)も急遽参加。yuppiちゃんの旦那様も来て4人で飲むことに。
最初はタイ料理を食べようとしていたんだけど、いっぱいで入れなかったので、何件か先の韓国料理を食べることに。
ここはTBSのドラマ「輪舞曲」で使われたお店だそうです。
輪舞曲HP
チェ・ジュウと竹之内豊が出演していたらしいのですが、4人は誰もそのドラマを見ていないので、詳しいことはHPをどうぞ。
たいていこうゆう話題の店はまずい、サービス悪い、高いんだけど、ここは全く違って、おいしい、サービスいい、安い!だったんです。
特においしかったのが、海鮮ちぢみ。880円。
そとはパリパリで、中はもっちりしていて、とても美味しかったです。またつけダレも他の店と一味ちがって美味しかったですよ。
あとチゲもおいしかったです。日本人向けにあまり辛くはなかったのですが、マイルドな味噌の味とふわふわなお豆腐がとてもグッド。
キムチとほうれん草ともやしのナムルはお代わり自由。(多分・・・。確かそう言っていたような・・・。)何度もお代わりしちゃいました。キムチもほんとおいしかったです。
Ts360066_1
お店のインテリアは韓国のお座布団を使っていたり、布をたらしていたりして、独特の雰囲気でした。Pap_00021
ただびっくりしていたのが、入り口横の雨漏り。ドリフのコントのように下にバケツを置いてしのいでいました。Ts360073
3時間ぐらいいましたが、4人でビールと真露(2本)飲み、美味しく食べて10000円でおつりがきてびっくり。安~い。
ほんと、働いているお姉さん(残念ながら日本人)も愛想いいし、美味しいし、安いので、溝の口に行く機会があればどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

高校サッカー選手権

高校生の涙は美しい・・・。

録画の放送でしたが、暁星対修徳の試合を見ました。
暁星が先制点を入れたけど、後半37分で修徳に追いつかれ、結局2対2の同点となり、延長に。でも延長しても勝敗がつかず、結局PKになってしまいました。
PKってとても残酷だな、っていつも思うけど、今日ほど感じたことはありませんでした。
延長戦でも決着がつかなければ、どうにかして勝敗を決めなければいけないということはわかっているんだけど・・・。
特に今日のようなの内容の試合でのPK。
PKを外した選手の涙、それを慰める選手、決着が決まった直後のうれし涙と悔し涙。
あんな風に純粋に喜んだり、泣いたりするサーカー選手の姿を見られたのも高校選手権だからだろうな~。
久しぶりに感動した若者の涙でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Joe Cocker

昨日昼ご飯を食べてたら、
懐かしい曲が流れてきました。
Joe CockerのYou Are So beautiful

1975年にビルボードで5位まであがった曲です。
私の年代の人はこの曲より
Jennifer WarrenとデュエットしたUp Where We Belong
(「愛と青春の旅立ち」の主題歌で1982年にビルボードでNo.1ヒット)となった方が知られているかも。

歌詞はとってもシンプルなんだけど、それだけに彼のふりしぼるような歌い方によってすご~く伝わって来ますね~。
大好きな曲のひとつです♪

You Are So Beautiful To Me
You Are So Beautiful To Me
Can't You See
Your're Everything I Hoped For
Your're Everything I Need
You Are So Beautiful To Me

Such Joy And Happiness You Bring
Such Joy And Happiness You Bring
Like A Dream
A Guiding Light That Shines In The Night
Heavens Gift To Me
You Are So Beautiful To Me

久しぶりに耳にしましたが、い~ですね、やっぱり。
ここまで、シンプル&ダイレクトなラブソングはないんじゃないかなぁ~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

クリスマスツリー

去年勤めていた会社にインドの女性がいました。
容姿はどこから見てもインド人。大きな目がとてもチャーミングな女性でした。
ただ見た目ははインド人でも中身は最近の若い日本の女の子。しゃべり方もファッションもそこらへんにいる日本人の女の子と全く同じ。若い女の子特有の話方、言葉遣い。
そのギャップが面白くてね。

ちょうど去年の今頃、会社の玄関口にクリスマスツリーを飾ることになり、箱から飾りを出していました。私とその子が飾りつけをしている人のそばに立ち、そこにこの飾りをつけたら、とか、いろいろ口出ししていました。
私「そろそろうちのツリーも出さなきゃ。○○さん(インドの子)もツリーを部屋に飾るの?」
彼女は一人暮らしなので、自分で飾るのかな?と思い何気なく聞きました。

さて、彼女は何て答えたでしょうか?
すぐ分かった人はするどい!

彼女は「私はキリスト教じゃないから、飾らないよぉ~。」と答えました。
その答えを聞いて、ハッと気が付きました。
その答えを聞くまで私は二つのことを忘れていたんです。

一つは彼女はインド人だということ。あまりにも中身が日本人化しているので、(多分日本で育っていると思う。日本語は全く訛りがないし。)
もう一つはクリスマスはキリスト教の行事だということ。
何人の日本人がクリスマスはキリストの誕生を祝う日と知っているのかなぁ?
キリスト教でない私たちが何も考えずにクリスマスを祝っていることが、ホントはおかしいんだよね。

そんなことを思い出しながら、そろそろうちもツリーを出そうと考えている今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

ノエル・ギャラガー

本日「笑っていいとも!」にノエルが出ましたね~。

ノエルを知らないお父さん、お母さんのために
  ↓
Oasis
最近SonyのWalkmanのCMで、OasisのLylaが使われているので、Oasisを知らなくても曲は耳にした方も多いのでは?Walkman CM

「笑っていいとも!」に出演といってももちろん「テレフォンショッキング」ではなく(笑)、終わりの方にベスト盤の宣伝でちょこっとだけだけど。
毒舌のイメージがあるので、そのイメージと全然違っていてびっくり。借りて来た猫のようにおとなしくて、にこにこしてましたね。
ま、特に何か話すという時間もなかったし。
ただタモリにお土産のアナログ盤を渡して終わっちゃったっていう感じでした。
昨日「いいとも!」に出るって書いちゃったので、とりあえずガセでなくてよかった、よかった。

タイトルと関係ないけど、今日の夕飯もハッシュドビーフでした。やはりこのメニュー多いなぁ~。3週間前と2週間前に作ってるし。
煮込むだけだから簡単だから、多くなっちゃうんだよね。ブログに記録しておくと、こ~ゆうのもわかっていいかも~!
そうそう、今回は国産の牛肉でしたが、前回のオーストラリア産を食べた感想まだ書いていませんでしたよね?やわらかくておいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

勘違い

明日「笑っていいとも!」にオアシスのノエル・ギャラガーが出演するそうです。

子ども「ねぇ、明日の笑っていいとも!に、ノエルが出るんだって。」
私「ノエルって、ノエル・ギャラガーのこと?」
子ども「そう、だから録画セットしておいてくれる?」
私「分かった。でも誰がノエルに電話を回して出演することになったのかなぁ?」
子ども「???(黙)ギャハハ~ばっかじゃねぇ~の!まさかテレフォンショッキングに出ると思ってんの!」(爆)
私「ギャハハ~(爆)、だっていいとも!に出るって言ったら、誰だってそう思うじゃない?」

えっ、そう思わない?そうだよね、冷静に考えれば ・・・。(恥)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

ロッド・スチュアート

先日久しぶりロッド・スチュアートの姿をテレビで見ました。
この人も変わりませんね~。
61歳になるんですって。びっくり~。
最近ではあのパリス姉さんが「I'm Sexy」をカバーしてましたね。

ちなみにエリック・クラプトンも同じ歳だって、紹介していました。
還暦過ぎたロッカーが増えてきたけど、
還暦過ぎなんて感覚、日本人だけかも。

で、彼の新しいアルバムが好調だと言っていたような。
流れていた曲が「Fooled Around and Fell in Love」
うわぁ~、懐かし~い。
Elvin Bishopの1976年ぐらいのヒット曲。
それを今回カバーしたようです。
これがヒットした時は、年代的にはちょうど洋楽を聴き始めたぐらいの頃で、
リアルタイムにチャートに入っているのを聴いた覚えはないんだけど、
その後テープ入れてもらって気に入って、何度も聴いた曲なんて、
こんなところで、再会して、嬉しいやら懐かしいやらで。

ロッドって別に好きでもないんだけど、
なんかいつも話題にあがる人ですよね。
不思議な存在です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

引越し

あ”~疲れた~。
来週からオフィスが移転するので、
引越しの準備で一日中大忙し。
今日は引越し屋さんと同じようなタフな仕事だったので、
特別手当出してくれてもいいじゃないかぁ~、と
ダンボールに詰めながら考えてました。
でも引っ越し屋さんて時給いくらぐらいなのかなぁ?

プライベートでも何回か引越しを経験しているけど、
引越し後しばらくは引越しの夢を見てしまうほど、
引越しは辛い経験・・・。
結婚して一番最初の引越しは、まだ子どもが7ヶ月で、とても手がかかる時。
転勤の辞令が出てから三週間で、転勤先で住むところや、引越しの準備等全ての準備をしなければいけなかったので、それは、それは大変でした。
転勤する張本人は毎晩送別会で深夜のご帰宅なので、全く手伝わないというおまけつき。
今思えばこれが私たち夫婦の最初の亀裂?

次の引越しは子どもがわんぱく盛りの2歳11ヶ月。
前の引越しで出来た夫婦の亀裂をお金で解決ということで、
少々高くつくけど、引越し業者の「らくらくパック」というものを利用。
荷造り等、引越しの準備は当日まで何もしなくていいというもの。引越し先では、すぐ同じ生活が出来ます。
食器棚の食器も本棚の本も、ほんと前の部屋と同じ順番に並べてくれて、びっくり。
ただ、笑っちゃったのが、子どもの本棚。
2歳11ヶ月ということもあり、本棚の本はいつもぐちゃぐちゃにしてあったのですが、引越し先の部屋に運びこまれた子どもの本が前と同じ状態のぐちゃぐちゃにして置いてありました。いくら前の状態と同じように置くというのが基本だとしても、これはないよなぁ~と。普通に並べて直してくれたっていいのにねぇ~。いかにもマニュアル通りでした。

3回目の引越しのときは子どもも大きくなっていたし、急な転勤で引越すわけでもなかったので、ゆっくり準備することが出来ました。引越し計画を練りに練って、スケジュールをたて、完璧な引越しを目指しました。ちょっと意地を張ったところがありますが。
片付けの為に私が古い部屋に残るため、引越し先で荷物の置き場所を指示できないので、考えたのが、色でダンボールの行き場所を識別する方法。ダンボールに内容物を書くマジックの色を変え、たとえば、1階の南は青色のマジックの字のダンボール、北の部屋は赤色、2階の台所は紫等。部屋の扉のところにも青、赤、紫とか書いた紙を貼っておいたので、引越し業者もいちいち「このダンボールはどこへ?」と聞かなくて済みます。荷造りするときも内容物を書いた一覧表を同時に作ったので、「あれはどこに?」とダンボールの山の中でひとつひとつダンボールを開けて探さないでも済みます。
なんと、引越し業者にも褒められました。我ながらよくやった!と思いましたね。
多分もう大きな引越しはしないと思うので、悪夢の引越しももうやらなくて済むと思っていたので、今日の引越しは想定外のもの。
ホント、引越しの作業は嫌じゃ!
引越しは今日でおしまいにしてちょ~だいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

銀座

本日、ランチのお誘いあり、「野の葡萄」トキア店に行って来ました。
東京駅南口からすぐのトキアの3階。
有機野菜や低農薬野菜を中心の自然食メニューをブッフェ形式で頂くお店です。
種類もたくさんあり、お値段もとてもリーズナブルで1600円。
たくさんいただいても、お野菜中心なので、安心して食べられます。
一応制限時間が一時間半と決まっていますが、充分おしゃべりと食事、デザートまでが出来ました。
食事の後は銀座の空気を吸いに移動。
トキアの隣の隣のビルがもう国際フォーラムなので、あっという間に有楽町。
有楽町の駅前の新しい丸井のビルの工事は着実に進んでいましたよ。もうすぐ完成(?)の丸井を横に見ながら、西武と阪急へ。
Pap_0029 とてもキレイにライトアップされていたので、思わず写真を撮りました。
ここは宣伝がらみも多いけど、何かデコレーションされているので、通るのが楽しみ。
ハリーポッターの映画の宣伝の時、マーサおばさんがこのビルとビルの間の天井に浮かんでいたことも。

次は、本日同行の方がルイ・ヴィトンのお店を見たいと言い出したので、松屋のヴィトンへ。普段ヴィトンのような高級店は警備の人が立っていたりして、ふらっと入りづらいのですが、今日はいい機会と思い、ついて行きました。ヴィトン製品は来週13日から値上げするそうです。全国のお金持ちの皆さま、値上げ前にどうぞ。いや、お金持ちの皆さまには値上げは関係ないか。
その後一人でプランタンへ。プランタンの前でこれをもらいました。

Ts360059 ラベンダーです。とても香りがいいの。入り口付近を通るたびにもらっちゃったので、4本も。(もらうために何度も通ったとも言えるけど。)
11月3日はアロマテラピーの日だそうで、11月9日までプランタンでフェアをやっているそうです。たくさんもらったからここで宣伝してあげます。
プランタンでちょっとお買い物して、時間になったので帰宅。
先週オープンしたグッチやリニューアルした美容専門の西武等まだまだ行きたい所があったのですが、残念ながら本日は時間切れ。
久しぶりの銀座でしたが、やはり銀座の空気はおいしいなぁ~。

(あ、そうそう、子どもの幼稚園時代のお友達のお母さんにバッタリ。私何でかわからないけど、よくバッタリ人に会います。どれくらい頻繁に会うか、これからバッタリ会ったらブログに記録してみよぉっと。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

その瞬間

大きな事件が起こったその時、自分が何していたかって、よく覚えていますよね。

ジョン・レノンが亡くなったというニュースを聞いた瞬間もやはりよく覚えています。
夕方、炊飯器のコードをコンセントの差し込み口に入れようとした時、テレビから信じられないニュースが流れてきました。
え?嘘でしょ?
というのも、前日「アメリカントップ40」というラジオ番組で湯川れい子さんが、オノ・ヨーコと電話でインタビューしたのを聞いたばかり。新しいアルバムを出し、これからの活動を開始する・・・という内容だったので、ニュースを聞いた時は、ただ、ただ、びっくりしたのを覚えています。
翌日学校では、ジョンの大ファンのクラスメートが一日中グスン、グスンしていましたね。
あれから25年。
信じられない程長い月日が流れているんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

ジョン・レノン・スーパーライブ

昨日武道館で行われたジョン・レノン・スーパーライブに行って来ました。
このコンサートの収益でアジアやアフリカに学校を作るという目的のチャリティコンサートです。
実は招待券を頂いて行くことになったので(Yさんありがとう!)、せめてこうやってブログに書くことによって、みんなにこんな事が行われているということを知らせることが出来れば、と思っています。

出演者は平川地一丁目、平原綾香、斉藤和義、LOVEPSYCHEDELICO、Cocco、佐野元春、宮沢りえ、スキマスイッチ等々。
ジョン・レノンとビートルズの曲を1~2曲ずつ歌ってくれました。
MCのパックンマックンもすべりながらも、いい味出してたよぉ~。

個人的には斉藤和義が一番かっこよかったなぁ~。
「Free as a bird」と「I am the walrus」(この曲は日本語に訳して)を歌いました。
平川地一丁目は弟の方が大きくなっていてびっくりしたけど、上手く歌っていていました。
(まだ2人とも高校生なんだって。ひぇ~。)
LOVEPSYCHEDELICOは「Help」(今NHKの番組のテーマ曲になってる)と「Stand by me」をやったけど、LOVEPSYCHEDELICO風にアレンジし過ぎの感がありましたね。好き嫌いが分かれると思うけど。

みんな歌う前にちょっとした話を入れたりしていたんだけど、一番印象に残ったのが、Cocco。
彼女の独特な雰囲気があまり好きではなかったのだけど、彼女がこのイベントに参加する理由を切々と話す様子を聞いて、イメージが変わりました。
食べ物やお金を渡すのではなく、学校を作る理由
・・・つまり彼らが自立するための支援をすることが大事なこと・・・をCoccoの言葉で分かりやすく説明してくれたので、納得。現地を訪問して歓迎された様子も楽しそうに語ってました。

ちょっと変わっていたのが、オノ・コードというペンライトを使ってメッセージを伝えようという全員参加型の演出。みんなお目当てのアーティストが違ったり、ジョン・レノンやビートルズを知らない世代なのに、ひとつになって、真っ暗な武道館をまるでクリスマスのライトアップのようにしてしまったのです。「わぁ~」という歓声がもれるほど、キレイで素晴らしかったです。

最後にオノ・ヨーコが登場して「Happy Xmas /War is over」と「Imagine」をみんなで合唱。
オノ・ヨーコが「ジョンも喜んでいます。」とジョンが降りて来ている・・・ようなことを言っていましたね。
それにしてもオノ・ヨーコは73歳ですって。うちの子が「スーパーばあちゃん」だねって。
ホントですね。いくつになってもかっこいい女性ですね。

あまり私には馴染みのないアーティストばかりでしたが、ビートルズやジョンの曲を通して、とても楽しめた3時間でした。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006年11月 2日 (木)

未履修問題

こんなにも多くの学校がやっているとはね~。
真面目にやっていた学校の生徒がバカを見るではないですか。

私も高校3年生のとき、受験に全く関係ない教科を取らなければならず、何で高校3年のこの時期に取らなきゃいけないのか~と思ったものです。

でも一番の被害者は、今この時期に突然降って湧いてきた補習授業を受けなければならない高校生たち。大人の考えたズルに巻き込まれてかわいそうだと思うけど、その分受験科目をたくさん勉強できたわけだから、真面目に履修していた高校生に対して不公平にならないように、やはり補習を受けるべきだと思いますね。
学校はいかに進学実績を残すかで頭がいっぱいだから、こうなっちゃったわけだけど、ズルはダメですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »