« お仕事を体験する | トップページ | おなかすっきり? »

2006年10月10日 (火)

チャングムの誓い 私論

チャングムの誓い観てますか?

私はいわゆる韓国ブームのきっかけとなった韓国ドラマが特に好きというわけではありません。むしろ私が毎週楽しみにしていた、NHK土曜夜の海外ドラマ枠が韓国ドラマに横取りされてしまったので、iいい感情はありませんでした。
ただ、うちの旦那が「冬のソナタ」にひっかかり、韓国ドラマにハマってしまったので、「冬ソナ」は私も観ました。確かに毎週観たくなるようなドラマ展開なので、ハマる人の気持ちもよくわかりますが、ヨン様に熱中するおば様のように、韓国の俳優さんにハマることはありませんでした。だって今まで日本人の俳優にはまらない私が同じ顔の作りの韓国人にはまるわけがありません。やはり私は音楽も俳優も洋モノがお好みのようです。

結局、冬ソナ以外の韓国ドラマは観ていませんが、なぜかこの「チャングムの誓い」はいつのまにか観るようになり、
今では毎週楽しみで楽しみで
何といっても話の展開が面白いです。

ここから先はネタバレがあるので、一昨日の放送を観てない方、放送を観る予定の方は、これから先は読まないで下さい。

これでもか、これでもかと襲い掛かる悪人たちの罠、不遇な運命。それを見事に乗り越えていく話は気分がすっきりしますね。途中チェ女官長がチョン最高尚官(チェゴサングン)を落としいれ、死に追いやるところは、観ているのが辛くなり、こんなヒドイ話は観るのをやめてしまおうかと思ったくらいです。

あ~、観るのやめなくてよかった!!!


全く予想してなかった大どんでん返し。
ヨンセンが側室になった時はもう、大喜びしてしまいましたよ。
人生ゲームでならコマが50マスぐらい進んだようなものですよね。突然今までの序列がすっかり変わってしまうわけですから。心が優しいヨンセンこそに与えられた運命。ホント嬉しかったです。
そして一昨日。チェ女官長が死に、他の悪人たちが裁かれ、今までで一番心穏やかに観終えることができました。

あ~よかった、よかった!


また来週何か起こる予感はありますが、残り6話になりちょっと寂しい気分です。

|

« お仕事を体験する | トップページ | おなかすっきり? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110862/3752292

この記事へのトラックバック一覧です: チャングムの誓い 私論:

« お仕事を体験する | トップページ | おなかすっきり? »