« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

夏休みの宿題 その3

今日で夏休みが終わりますね。
今日まで夏休みの宿題を引きずっている子もいることでしょう。
私の学生時代がそうであったように。
なんでいつもギリギリなんだろう・・・と徹夜しながら思ったものです。

でも勝負はこれから。
明日は始業式だけで、宿題の提出は来週の授業時間内というのが実際のところ。
(小学生は違うかもしれないけど。)
だから明日、明後日の土日で仕上げようなんていうつわものも。
蛙の子は蛙なんだなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

夏休みの宿題 その2

昨日に続いて夏休みの宿題について。

子どもが小学生になると、宿題も読書感想文や、絵日記、ドリル等になり、それに加えて自由課題も出されました。
自由課題はそのタイトル通り、自由なので、工作、自由研究、手芸、観察日記等何でもいいのですが、それがくせ者。自由だから、結構悩むんです。子どもがこれをやりたい!と言って自主的にやってくれればそれでいいのですが、大抵夏休み終了のカウントダウンが始まった頃、泣きついてきます。

そこで見つけたのが、無料で工作をさせてくれる場所、渋谷にある東京都の児童館です。
よくデパートやハンズなんかで、自由課題向けに○○教室などが開かれますが、大抵、工作キットを買わなければならなかったり、講習料がかかったりしますが、ここは無料で(確か)、結構手の込んだものを作らせてくれます。
のこぎりや、糸鋸、などが置いてある工作室で、先生が指導してくれるので、結構本格的です。ここに来るだけで、あれこれ自由課題について悩む必要もなく(ほんとは悩むべきものなんでしょうが)、また工作が終われば一日中児童館で遊ぶことができるので、毎年行きました。
また科学工作みたいなもの(電池を使って動くちょっとしたもの)を作らせてもらえる教室もあり、(ここは150円ぐらい必要だったかも。)ここの児童館は結構使えます。
ただし、工作系は結構混むし、人数に制限があるので、待ちたくないのなら、開館と同時に入館した方がいいです。
夏休み中はお化け屋敷みたいな楽しいイベントもあるので、ホント楽しいですよ。
もう何年も行っていないけど、子どもが思いっきり遊べる場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

夏休みの宿題

子どもが幼稚園の頃、夏休みの宿題として、日記がありました。
幼稚園児ですから、書くのはもちろん保護者です。
「夏休みの思い出」というようなタイトルがついている冊子を渡され、そこには毎日の天気と数行のコメントが書ける日記の他に、子どもが夏休みの思い出の絵を書くようなページが2~3ページと、「自然とふれあおう」とかなんとかタイトルがついているページがありました。

私は家事は嫌いですが、子どもと遊びに出かけるのは苦にならなかったので、今日はプール、明日は児童館、その次はデパートの屋上、青山こどもの城、おばあちゃん家等々、毎日出かけては日記をうめていました。
絵のページには子どもがプールや花火の絵を描いたりしていました。

最後に「自然とふれあおう」のページが残りました。
そのページは「自然と触れ合い、草花の種を見つけて貼りましょう」というような課題が書かれていました。夏休みですから、炎天下、普段遊んでいる公園なんかに子どもの姿は全くありません。それに東京の公園ですから、自然がたくさんというわけでもないし。多分、そのページの趣旨は自然のあるところに行き、そこで草花の種を採集してくるということだと思います。

困った~。
旦那は夏休みもいつ取れるかわからないほど、多忙だったし、それに加え、アウトドアなことは全くやらないので、(車もありません。)家族で自然にふれあえる場所などには行かれません。
ママチャリ、バス、地下鉄、JRに乗って都内いろんな場所に子どもと私は行きましたが、その課題にふさわしい場所には私ひとりの力ではどうやって行けばいいのか、見当がつきませんでした。

夏休みが終わりに近づくにつれて、
「ど~しよう?あのページが埋まらない~!」とあせる気持ちが高まっていきましたが、どうしようもありません。

とうとう夏休みが終わる数日前になりました。
実家に遊びに行ったとき、ぶどうと梨を出されました。
「種、めんどくさっ。」と思いながら、ぶどうを食べているとき、急に思いつきました。
「これも種だ~!」
もうこうなったらこれしかありません。
口から出したぶどうの種と母親が梨をむいた時に捨てていた芯の種を拾って持って帰り、あのページに貼りました。
二種類ではさみしかったので、スイカの種とメロンの種もそれに加えました。

何食わぬ顔でその冊子を提出しましたが、幼稚園の先生から特に何か言われることもなく終わりました。もちろん、何の草花の種か書く場所もなかったので、先生も気が付かなかったのかなぁ~?でもスイカの種はわかるよね?誰だって。
もしかしたら、職員室で笑われていたのかも!?
この時期になると思い出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界遺産ーアウシュビッツ収容所

TBSの番組、世界遺産を観ました。
今回はアウシュビッツ収容所がその場所。
覚悟をして観たんだけど、やはり重い・・・。
テレビのドキュメンタリーや映画でも何度この場所は取り上げられましたが、やはり何度観ても辛いです。
でも何度でも観るべきものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

HMVで

池袋に出たのでHMVに寄りました。
何枚か試聴して、そのあとお決まりのDavid在庫チェック!
DavidのCDがたくさん入っていても、
売れてないのかなぁ~と心配し、
逆にCDが入ってなくても、
売れてないから、在庫補充もないのかなぁ~と、
ま、どっちにしても売れ行きをやきもきしながら、一応チェック。

次にDVDの棚へ。
前に来た時にDVDのところで、
最新のDavidのライブDVDが棚にあり、大喜びしたので、今回もその品を確認。
あるのは嬉しいんだけど、これは前に見たDVDか?それとも売れて在庫から補充したものなのか?と、またど~でもいいことを考えながら、チェック終了。
ちなみにDavidの最新ライブDVDは1985円。
アマゾンでは2175円。(送料無料) 
DVDだけならHMVの勝ち?
池袋までの運賃を足したら、アマゾンの勝ち?

Greatest Hits Live at Hammersmith Apollo in London Greatest Hits Live at Hammersmith Apollo in London

発売日:2005/05/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

その後、売り場をふらふら。
売上ベスト10が、飾ってあり、ちょっとびっくりしたのが、パリス・ヒルトンの2位!
え~売れているんだ~!
一足先にアメリカで発売された時、iTunesのMusic Storeで紹介されていたんだけど、その時のコメントがぼろくそだったので・・・。
実際アメリカでのセールスは知らないんだけど、その時点でRateは★がひとつばかりだったから・・・。
日本ではサマンサタバサのCM契約しているから、そのバッグを買うようなお姉ちゃんにウケているのかな?
今日もMusic Storeで見たんだけど、コメントは凄いのばかり。
英語でけなす時、こんな言い方するんだ~と変に感心しました。

で結局今日のお買い上げはレッチリのデビューアルバム。
限定タイトル20%引き。サマフェス関連のものが多かったような気がします。
サマフェス需要を見込んで仕入れたものをさばいているのかな?
まだ聴いてないので、感想は後日。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年8月26日 (土)

リンダ姉さん

ネットでふらふらしていたら、
久しぶりにリンダ姉さんのニュースが。
手術のためにツアーをキャンセルしたらしい。

リンダ・ロンシュッタットは学生時代よく聴いていた女性アーテイストのひとり。
そんなリンダが記事によると癌ではないけど、早く処置しなければならない病気の手術を受けたそうで。彼女も60歳と書いてありました。
病気や手術なんかの話も出て来るお年頃かな。
Linda_ronstadt_1見た目もずい分変わりましたね。
こうやって海外のアーティストの情報が入るので、ネットはやっぱり便利!
彼女のニュースなんて、日本では入って来ないし。リンダ姉さん、お大事にね。

海外芸能ニュースつながりで、もうひとつ。
私が唯一テレビで海外芸能ニュースを仕入れることができるのが、「とくダネ」のデーブ・スペクターのコーナー。
この間もカルチャークラブのボーイ・ジョージが麻薬かなんかで逮捕され、奉仕活動の罰を受け、道路掃除をしている映像が流れました。
その時の見出しがちょいと面白かったので、ちょっと紹介します。
見出しはCulture scrub(scrubはゴシゴシこする意味。道路をゴシゴシこすりながら掃除するボーイ・ジョージの映像)とあり、お分かりのように、Culture clubとひっかけてあるんです。
ダジャレ好きのデーブが取り上げているだけあるわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

タワーレコード

アメリカでタワーレコードが経営破たんになってしまったらしい。
ネット配信によるCDの売上が落ち込んだのと、スーパーとの価格競争で負けたのが原因とか。
日本のタワーレコードは完全に独立していて影響がないらしいけど。

私が学生時代にレコードを買っていたのは、ほとんどが渋谷のタワーレコードで、場所も今の場所とは違って東急ハンズの前にありました。
学生時代の、時間が死ぬほどある頃だったから、しょっちゅう行ってましたね。
懐かし~い。
でも最近はほとんどHMVかアマゾンで買っているから、タワーレコードにはほとんど行っていません。
なんで、タワーに行かなくてHMVなのかなぁ~。
最大の理由は立地かな?
渋谷にはあまり行かないし、池袋にもタワーはあるけど、パルコの中なんで、何かのついでに行くこともないし。
それに比べてHMVは池袋に2店あるし、銀座にも2店と、結構私の行動範囲内にあります。だからかな?

それと、アマゾンで買うことも多いですね。
値段もHMVのセールの時は別として、アマゾンは安い。
買うものが決まっていれば、アマゾンで探して注文が便利だし。

いまだネット配信は経験なしです。
ただ、ドラムの練習曲を探している時とかは、
1曲だけで買えるし、近いうちに使ってみるかも。

私の場合買うのは洋楽がほとんどで、輸入盤は歌詞カードが付いてなかったり、解説がなかったり、日本盤に比べその点が不満だったのだけど、今は歌詞もネットで調べられるし、アーティスト情報もネットで仕入れられるから、日本盤のありがたさが前ほど感じられなくなっているのは確か。

そのうちほんとにネット配信が主流になるのでしょうか?
いや、CDはひとつの形として残るのかな?

おまけ
私がよく使っている洋楽の歌詞のサイト
歌詞サイト

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月22日 (火)

ジョディ・フォスター出演PF

お宝映像満載のYouTube。
何気なくDavidの歌う映像を見ていたら、
客席にどこかで見たことある顔が!
「あれ?誰かに似てる!ジョディ・フォスター?」
金髪で、多分私と同い年ぐらいだから、当時7~8歳ぐらいと思われる少女が、座ってDavidの歌を聴いています。
歌が始まる前もダニーとジュースを飲んでいるシーンがあるから、パートリッジファミリーのドラマにも役として出ていたのではないでしょうか?
(このシーンは見たことがない気がする。)
半信半疑ながらも、彼女は子役からやっているし、そうかなぁ~と思って見ていたら、視聴者のコメントに、しっかりと「ジョディ・フォスター」の文字が。
「やっぱりそうだ~。」
映像はこちら。↓
Walking In The Rain

パートリッジファミリーにはほんといろんな俳優が出ていましたね。
それもブレイクする前の人たちが。
スターウォーズ出演前のマーク・ハミル。
チャーリーズエンジェル出演前のファラ・フォーセット等々。
そんな人たちを探しながら見るのも楽しいです!

PFのDVDは買いましたが、ビデオは買っていません。
前にテレビから録画したビデオがあるから、DVDが出たら全部揃えて買おうと思っています。
でもテレビから録画したものは全部揃ってないので、今回のように見たことないものもあります。今後全部のシリーズがDVD化するかどうかもわからないから、ビデオを買ってもいいかも。そんなに高いものでもないし・・・。
この映像を見たら、そんな気になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

朝顔咲いた

ここ数日晴天が続き、咲くのを待っていた紫の苗の朝顔も咲きました。
Pap_0002 Pap_0003 Pap_0001_1

                  

 

これで三色全部咲きました!
一番上の写真の紫が写真では色が実物とはちょっと違って青っぽく写ってますが、実物はダークな紫でとてもきれいな色です。
まだつぼみがいくつかあるので、あと数日はきれいな朝顔を楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

麻布十番のお祭り

麻布十番の納涼祭に行って来ました。
旦那の実家が麻布十番の近くにあったので、
旦那にとっては云わば地元のお祭り。
子どもの頃から毎年行っているし、私は旦那と付き合ってからだから、かれこれ二十数年ほとんど毎年行ってます。
付き合い始めた頃、新婚の頃、子どもを連れて、子どもがついて来なくなり、そしてまた二人で、と変化はあったけど。
麻布十番はアクセスが悪かったのですが、ここ数年、大江戸線の駅が出来たり、六本木ヒルズが出来てからは、ものすごく人が増えたような気がします。

まず最初に行くのがモツ煮込みのあべちゃん。
Pap_0022

いつも買うのにしばらく並ばなければならないお店です。
まずはここのモツ煮込みとビール。

少しお腹と気持ちが落ち着いたら、ぶらぶらと商店街のお店を見て回ります。老舗も多く、豆源のおかきを購入。
そう言えば、「およげたい焼きくん」のモデルになったお店もここ麻布十番にあります。

麻布十番は商店街なので、それぞれのお店が店の前にワゴンを出し、特売をするのもお目当てのひとつだったのですが、最近はそんなお店もずい分減ってきて、食べ物の露店が多く並ぶようになった気がします。

次にいつもイベントをやる十番中心のステージ付近へ移動。
ここには毎年雪が運び込まれ、雪の滑り台が置かれていたのですが、今年はありませんでした。この滑り台の上をそりで滑るアトラクションがあり、子どもたちが楽しそうにしていたのですが・・・。

そのステージ脇にあるラ・ボエムで、シャンペンを購入。
目立つ場所にあるのでこのお店で飲み物をよく買ってしまうのですが、お値段はちょっと高めのロゼのシャンペン1000円。
その斜め前のイタリアンのお店Avantiでペンネの三種セットをつまみました。このお店では、合言葉を言うとちょっとしたおみやげもらえるらしい。
Pap_0020

日本のお祭りといったら、焼きそば、たこ焼き、焼きとうもろこしが定番ですが、ここではこんな組み合わせでみんな食べてます。でもこんな洋モノが出現してきたのも、ここ数年。昔はなかったもの。

途中韓国料理屋さんの前でトッポギ(韓国のお餅を辛いみそで炒めたもの。)をつまみ、ビールで水分補給し、こちらの商店街を抜け、国際バザール会場へ移動。

ここは世界各国の出店があり、特産品や食べ物を売っています。
今まではスペイン、ドイツ、タイ、韓国、トルコ等が定番の出店でしたが、今年は会場も広くなっていて、国もシリアやラオス、アルゼンチン等今までなかったような国が出店していました。
国際バザール会場

なんと30ヶ国も参加しているようです。
Pap_0012_1

↑こちらアルゼンチンの出店。奥は韓国。
Pap_0015

ラオスのデザート、ナムワーン。

Pap_0016_2

Pap_0019

スペインのお店。

Pap_0013_1
一目瞭然、イギリスの出店。フィッシュ&チップスと紅茶を売ってました。

お腹がいっぱいになったので、会場を後にしましたが、
通りの向かいにある超高級中国料理のお店に向かいました。ここは超有名政治家が御用達。
Pap_0008

普段は高くて手が届かないのですが、この時ばかりはお手頃値段でここの料理が食べられるので、ちょっとのぞきに行きました。
北京ダックひとつ500円で売っていたので、購入。ふたくちで食べ終えてしまう大きさなので、やっぱ、高いかなぁ~。
写真の飲み物は私の好物のブラックタピオカ入りのミルクティー。300円。
こちらはリーズナブルで、甘さひかえめ、おいしかったです!

昨日はとにかく暑かった!それにここ数年は来る人が増えて、通りを歩くのも大変!
お祭り開始の3時に行っても、人が多いと感じるので、ピークの夕方に行くのは避けた方がいいかも。
年々規模が大きくなり、混雑もひどいけど、今まで通りまた来年も行くと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

スイカの思い出

友人のブログで食べかけのスイカの写真が載ってて、
それを見て思い出したのが、亡くなった私の父親。

大正生まれ(と言ってもぎりぎり大正時代。)なんで、
最も食べたい時代の少年、学生時代を戦前、戦中、戦後と過ごしたからか、食べ物にものすごく執着があるというか、食いしん坊。
どんなに見た目が危なさそうな食べ物でも、絶対に捨てずに食べていたし、カビが生えていても、その部分を除いて食べていました。
(昔はそれが普通だったのかも。今は少しでもカビが生えているものは、NGというのが浸透してるけど。)
そんな父ですから、スイカもびっくりするほど限りなく皮の部分(黒と緑の縞のところ)まで食べてました。
つまり赤い部分はもちろん、薄い緑の部分も全部食べ、残すのは皮だけ。
これじゃあ、スズムシのえさにもならない!っていうかんじで。
私たち子どもは赤い部分は食べるけど、薄い緑の部分はおいしくないから食べませんでしたけど。
そんな環境で育ったせいか、ちょっと恥ずかしい思いも。
学校でスイカが給食で出たときの話です。
私はいつもの習慣で、赤い部分はほとんど平らげ、薄い緑の部分にさしかかるところまで食べてしまい、ちょっと恥ずかしい思いをしたのを憶えてます。
普通、女子は周りの目を気にして、そんなぎりぎりまで食べないのに・・・。(^_^;)

うちは家族が多かったし、みんなスイカ大好きだったから、いつも買うのは丸ごと一個。
(結婚してから丸ごと一個買ったことはないなぁ~。)
子どもの頃、面白いスイカの食べ方をした思い出があります。
母がスイカを半分に切ってくれて、みんなでスプーンを持ってスイカを囲んで、その半分のスイカをみんなでつっついて食べました。なんかものすごく楽しくて、おいしかったような気がする。

あんなに大好きだったスイカも最近はあまり食べないですね~。
身体が冷えるから食べないようになったこともあるけど。
今年もまだ1回しか食べてない!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

水中写真展

水中カメラマン中村征夫さんの写真展に行って来ました。
中村征夫HP
高校時代の親友+その旦那サマと。
私以外はダイビングをやるので、写真を観て回る時も、プチ解説付きで、ちょっと得した気分♪。

よくこんな写真が撮れたなぁ~という写真から、
癒される写真、考えさせられる写真等いろいろ。

やはりブルーの海はキレイ。
写真を見てるだけでも癒されます。
ダイビングを本格的にやろうかなぁ~という思いがまたムクムクと湧いて来ました。
友人たちの影響もあり、やりたい気持ちは十分にあるのですが、(実際スクールを探したりもしました。)なかなかそう簡単にやれるものでもないので、腰が重くて・・・。
もうそんなにも若くないので、近い将来に出来れば・・・。

写真展の後半は東京湾での写真。
前半のブルー一色から突然モノクロの世界へ。
空き缶の中に潜んでいる魚や、ヘドロ・・・。
考えさせられます。
でも答えはひとつ。
この海を汚さないようにすること。

夜は高校時代の水泳部の仲間で飲み会。
仲のいい先輩、後輩が集まり、昔話&近況報告。
なんでこんなに楽しいんでしょうかね、
学生時代の仲間で飲むのは。
一晩で笑い皺が一本増えた気がする・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

便利ツール

パソコンが我が家にやってきてから、
ほんといろんな恩恵を受けてます。

私にとっての一番は、やはりデビッド情報。
私がデビッドに夢中になった時は、
デビッドはアイドルの座を自ら降り、引退生活のようなものを送っていたので、ほとんど情報は入って来ませんでした。

今デビッドは何をしているのだろう・・・?と、
海の向こうにいるデビッドに思いを馳せて数十年。

今は彼のオフィシャルサイトはもちろん、全世界にいるデビッドファンのサイトをのぞいたりして楽しんでます。
まぁ、一番最初にデビッドのサイトをのぞいた時、現在のデビッドの姿を目の当たりにして、かなりショックを受けたのは事実ですが。(^_^;)

そんなわけで、海外のサイトはよくのぞきに行くのですが、
その時にとても便利な機能があります。
多分グーグルの機能のひとつだったと思いますが、(どうやって設定したか忘れた!)
英語の単語の上にマウスポインターを置くと、その場で意味が現れる機能です。
いくつもの意味を持つ単語でも、意味は代表的なものが,ひとつ、ふたつしか現れませんが、とても便利で重宝してます。わからない単語があっても、辞書を引く手間なして、意味が出てくる訳ですから、超便利ですよ。

翻訳機能を使ったことがある人は経験あると思うけど、
英文全部を自動で訳すとハチャメチャな訳になり全く使えない。
単語だけの訳だけなら、自分で考える部分が残されているから、こっちの方が全然いいですね。

グーグルは地図もとても使いやすいですね。
いろんな地図を使ってみたけど、
グーグルのが一番使いやすいです。
日々便利になっていく機能に驚かされるばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月14日 (月)

ウォレスとグルミット

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディション

アマゾンで予約していたDVDが届きました。
映画が上映していた時から観たかったのですが、
グルミットのアニメはとても完成度が高く、家で何度でも観たいので、DVD購入予定にし、映画館で観るのを我慢してました。
(ちょっとセコイけど、映画大人二人分でおつり来ます。)

ストーリーはとても単純なのですが、
前作同様、いろいろな仕掛けがおもしろく、楽しかったですよ。

私とグルミットの出会いは10数年前に友人にビデオをもらったことから。
アカデミー賞を受賞した「チーズ・ホリデー」と「ペンギンに気をつけろ」を観ていっぺんにファンになってしまいました。
その後「ウォレスとグルミット、危機一髪」で深くはまり、今に至っています。
(この間しばらく作品がなかったので、この映画を待ってました!)
3度のアカデミー賞受賞も頷ける作品たちです。

何と言ってもグルミットがかわいい!!!
しゃべらないので表情だけで感情を表現するのですが、
ホントよくできてます。CGでなくて粘土でひとつひとつ作り、動かし、撮ったという気の遠くなるような作業の賜物です。

しばしば開かれる展示会等でいろんなグッズを買い集め、
我が家はグルミットグッズに囲まれてます。(いつか紹介できれば・・・。)
今回長野県知事に落選した田中康夫はグルミットファンで有名ですよね。
10年ぐらい前に有楽町西武で開かれたグルミット展では女性を連れて、ワーワー、ギャーギャー言いながら、見てましたよ。

そんな大人たちも魅了する作品ですから、
前の作品もまだ観てない人は観てみてください。
私は「ペンギンに気をつけろ」が一番のお気に入りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の風物詩

Pap_0001

何日か前に咲いた朝顔の写真です。
植えた苗は青とピンクと紫の3種類で、
そのうち咲いたのは青とピンクで、まだ紫が咲いていません。(>_<)
私は青が好きなんだけど、
あれ以来咲いてくれません。(~_~;)
もうそろそろ紫も咲いてくれないと、夏が終わってしまうよぉ~。

今日は東京湾の花火大会があり、
私の家からも、建物の隙間からだけど、見えました。(遠~くにですけどね。)
いや~夏ですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

みやげ話

イギリステロ未遂事件の詳細がわかるにつれて、
一層恐ろしさを感じています。
帰国が一日でも遅かったら、
心配で心配でしょうがなかったでしょう。
結局はイギリス発アメリカ行きの飛行機が狙われたようですが、
今は日本行きの手荷物の規制もかなり厳しくなっているようです。

容疑者たちは、ペットボトルに液体爆発物を持ち込み、カメラ等のフラッシュで起爆させる計画をたてていたそうですが、
うちの子どもはおいしかったからと、ダイエットコークのライム味のペットボトルを3本も機内持ち込みで持って帰ってきました。
もちろんカメラも持っていましたから、
容疑者は誰でも持ち込めるもので、
大量殺戮を考えていたようです。
ホント恐ろしい・・・。

イギリスでの生活は楽しかったみたいです。
夜になっても明るいので、
結構夜遅くまで出歩いていたので、
ホームステイ先のおばさんに心配されたとか、
友人と二人でふらふら出かけたら、
スラムみたいなところに行ってしまって、ちょっと恐かったとか、
親としては、ハラハラする話も多いけど、
ま、無事帰ってきたので、それもいい経験と笑って聞いていられるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

無事帰国

子どもから成田に着いたと連絡が入って、
安心したのもつかの間、
6時ちょっと前にニュースで
「ロンドンでテロ未遂」の速報が入り、本当にびびりました。(>_<)
一歩間違えば・・・。

行く前も、子どもは「テロが恐いなぁ~。」と言っていましたが、
イギリスに行きたい気持ちの方が勝ち、
恐いけど「行く」ことにしたのです。
それなのに本当にテロなんか起こったら洒落にならない。

ヒースロー空港では特に手荷物の検査が厳しかったわけではなかったと言ってます。
でもニュースでは今日から乗る人はかなり検査が厳しくなっている、というより厳戒態勢らしいです。

全く関係ない人まで巻き込むテロは

絶対許せない!

いつになれば心配しないで旅行に行けるようになるのでしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏風邪その2

昨日のサッカーを観ている間から、
頭痛が・・・。
熱は平熱よりちょっと高めぐらいなんだけど、
身体がだるくて・・・。

ちょうど下の子が熱を出した頃から1週間。
お医者様は夏風邪の潜伏期間は1週間って言ってた・・・。
子どもの友達が熱を出したのもその1週間前。

見事に夏風邪がうつってしまったようです。
明日は仕事とその後に友人との飲み会があるので、
今日病院に行って薬をもらって来ました。
皆様もお気をつけて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

初勝利

よかった、よかった、勝ったぞ~!!
前日本代表とすっかり変わったメンバーで、
どうなるかと、ちょっと心配だったけど。

三都主、決めましたね。
欲を言えば、田中達也にもゴールを決めて欲しかったけど、
フル出場できたし、次回へ期待しましょう。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰国

明日上の子どもがイギリスから帰国します。
3週間のサマースクールに参加していました。
家にいると何かとうるさいので、いない間は静かで私ものんびりできると高を括っていましたが、
日本を発って2日目(早っ!)ぐらいから寂しくなってしまって・・・。
まさかこんなに寂しく感じるとは思っていなかったので、
自分でもびっくり。
子どもはあっという間に大きくなって、巣立って行ってしまうのですね・・・。
巣立って行かないのも困りますが、
その時が来るまで、もう少し子どもたちとの時間を大事にしようっと考えを新たにしました。
お土産に頼んだデビッド関連モノ。
見つけて買って来てくれるかなぁ~?多分無理だろうなぁ~。

♪今日の一枚♪

ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・シェリル・クロウ ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・シェリル・クロウ

アーティスト:シェリル・クロウ
販売元:ユニバーサルインターナショナル
発売日:2003/10/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

訳あって、彼女の曲が急に聴きたくなりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔

朝顔が今朝やっと一輪咲きました。
苗を100円で買って来て、
プランターに移して育てていたものです。

草花を育てるにはあまり適していない、北側の玄関脇で育てていたので、うまく花が咲くかどうか心配してしていましたが、
今朝青い花が咲いていたので、嬉しかったです。

今日は朝から雨だったので、
写真は撮らなかったのですが、
近いうちに撮って、ブログで紹介できれば。
(台風のせいで、明日も雨みたいですが・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

デビッド出演 BBCの番組

またまたYouTubeでおもしろい番組を見つけました。

I Love 1972 David Cassidy & Donny Osmond

BBC制作のデビッド・キャシディとダニー・オズモンドが過去を語るという番組。
デビッドの自叙伝に書いてあったような、当時のファンの熱狂振りの様子が映像で見られます。
ファンから逃れるために毛布に包まって車の中に隠れている様子等、私が活字で読んだものがそのまま映像に。
デビッドのコンサートでファンの少女が亡くなった時の様子を
デビッドがインタビューで答えているんですが、
デビッドの表情が今まで見たことのないような辛そうな表情で、
こちらも辛くなります。

ダニーとデビッドのファンが出てくるんですが、
ファンを見ているだけで、違いがあり面白いです。
ダニーのファンは良妻賢母風?でデビッドのファンは派手なおねえさん。

そのデビッドのファンは、当時自分のベッドの前に大きなポスターを貼って、
ポスターにキスをしていたという証言がありますが、
私も同じように大きなポスターを貼ってうっとりしていました。
どこの国の女の子も同じようにして、
デビッドに憧れ恋こがれていたのですね、うふっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

冷やし中華にマヨネーズ?

名古屋に住む友人のブログには
おいしいお店やおもしろいお店をよく紹介してくれます。
「あんかけスパゲッティ」や「マウンテン」という小倉抹茶スパやイチゴスパを出すお店とか、おいしものから変わったものまでいろいろと。
狭い日本でもいろんな食べモノがあるなぁ~とおもしろく見ています。

で、そこで紹介されていたのが、
「マヨネーズが添えられている冷やし中華」
本人曰く冷やし中華にマヨネーズは全国的な話でしょ?だって。

ありえな~い!!!
東京で冷やし中華にマヨネーズが添えられているのなんて見たことないよぉ~。
私は好き嫌いは基本的にないんだけど、
唯一嫌いなのがマヨネーズ。
ちょっとでもマヨネーズが入っていると、わかります。
だから、玉子サンドやポテトサラダ等は全然ダメ。

そんなわけだから、冷やし中華にマヨネーズは
断固反対します!
と言っても名古屋の話だから私には関係ないけど。
のっている玉子も錦糸玉子ではなくて、ゆで玉子。
食べ物の地域差っていろいろあって、おもしろいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 6日 (日)

バーゲン

今日はワールドのバーゲンへ行って来ました。
INDIVIやCoup De Chance等のブランドを扱っているアパレルメーカーです。
場所は六本木ヒルズから広尾方面にちょっと行ったところ。
今日はセール3日目なので、
もう掘り出しモノは残っていないだろうとあまり期待せず行きましたが、結局全部で6万ちょっと使ってしまいました。(^_^.)
定価の60%引きということで、
財布の紐も緩くなってしまいましたが、
定価は15万ぐらいしたわけだから、
やっぱりお得!ですよね。

六本木ヒルズは映画を観に行ったり、食事をしたりと結構よく行くけど、
六本木ヒルズの周辺は最近行ってなかったので、
久しぶりに六本木ヒルズの外側の地域に足を延ばしたことになるかな。
以前テレ朝通りと言われた通りの入り口付近は、
全く変わっていませんでした。
喫茶店はそのままだったし、
昔レストランが入っていたビルもそのまま。
(レストランはやってなかったけど。)
変わったのは工事用の白い塀で囲まれていたところだけ。
改めてあの巨大な土地に長い時間かけて、ものすごいものが出来ちゃったんだなぁ~と今頃感心して帰ってきました。

♪今日の一枚♪
帰りの地下鉄で、久しぶりにEric Claptonを聴いたのですが、
良かったので、紹介します。

Backtrackin' Backtrackin'

アーティスト:Eric Clapton
販売元:Polydor
発売日:2001/03/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ベストなので超有名なヒット曲Wonderful Tonight, I Shot The Sheriff, Layla 等はもちろんですが、カントリー調の曲あり、レゲエ調ありと飽きなくて面白い一枚。
実は私のiPodに入っている曲は、子どものiTunesのライブラリを最初にコピーさせてもらっているので、私が持ってないものがたくさん入っています。新しいものから古いものまで、いろいろ入っているので、私は結構楽しんでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

日本代表メンバー

やったー!
田中達也が選ばれました!
何人かはドイツWカップから引き続きの出場となるけど、
新しいメンバーが多いですね。
闘莉王も選ばれたし、
9日の試合が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 3日 (木)

夏風邪

子どもが熱を出しました。
夏風邪です。
もうずい分と大きくなったので、発熱は久しぶり。

子育てで、一番辛いのは、子どもが病気になった時。
このまま重くなったらどうしよう・・・と心配し、
辛そうにしている様子をそばで見ていても、
何もしてあげられないのは本当に辛い・・・。
子どもが病気にならないというなら、あと何人でも生んで育てたかもしれない。
特に、痛いもかゆいも言えない赤ちゃんの頃は、
病気にかからないようにしたり、
かかったら重くならないように看病をしなければいけないという
責任感が重くのしかかっていたような気がします。

今は水分を取りなさいと言えば、勝手にスポーツドリンクを飲むし、薬を飲む時間も自分で管理してくれるから、
ずい分と看病も楽になりました。

明日には熱が下がっていてくれればいいのだけど・・・。

病気の時だけやけにやさしくなる母親に子どもたちも気づいているらしく、
病院の帰りによるコンビニでは、
普段は買ってあげないものまで、(マンガやジャンクなお菓子類等)かごの中に堂々と入れてきます。
病気の時だけはしょうがないと私の財布の紐もゆるくなるので、
こことぞばかり甘えてきます。

先日も子どもが病気になった時、
いつもと同じようにコンビニに寄って買い物をしたら、
「プレイボーイ」やなんかわけの分からん雑誌まで私が支払ってしまっていました。
(支払いのときは気が付かなかったマヌケな私・・・。)
子どもも悪知恵が働いてきているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

判定

今ネットのニュース見たら、
TBSに抗議の電話殺到というタイトルが。
ニュース
全くボクシングのことが分からない私ですが、
どう見ても、相手の方が優勢だったんじゃないかなぁ~と思ってます。
後半のラウンドにいくに連れて、もうダメなんじゃないか、
これで負けたら、大口たたいている分バッシング凄いだろうなぁ~、でもそれを克服してまたひとつ大きくなって帰ってくるんだろうなぁ~といろいろ考えつつ、
眉の上の傷が痛そうだな、目がもう虚ろだ、早く終わればいいのに・・・と思って観てました。

そしてまさかの判定。
この結果では、勝っても負けてもバッシングだな・・・、と思いますが、
それは今までのパフォーマンスの結果だからしょうがない・・・かな。
なんか後味の悪い試合だった・・・。

彼が父親を信じて一生懸命ついていく姿を見て、
うまく子育てしているな~、すごいと思ってみてました。
最初は自分の夢を押し付けている父親かな、と誤解したけど、
強制的にやったって子どもは絶対についていかないから、
ある意味、すごい信頼関係を結んだ親子なんだと思います。
これからどうなるか、楽しみ。
次の試合を期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

猫ちゃん。

我が家は住宅街にあり、
道が狭いので、居住者の車しか通りません。
だから家の前の通りでは近所の子どもたちが集まり、
ボール遊びをしたり、
ローラーブレードや一輪車に乗ったりして、
いつも楽しそうに遊んでいます。

人間の子どもの遊び場にいい場所は動物にもいいようです。
猫ちゃんもよく歩いていて、ばったりよく会います。
多いときには一日に何匹もの猫に。
(カエルにもよく会います。先日はブログにも書いたヘビにも遭遇しましたしね。)

私は猫も犬も好きなんだけど、
子どもの頃は私の親が嫌いで、飼うことができなかったし、
(よく子猫を拾って来ては、見つかって、また捨てられた!)
今は旦那があまり犬猫類は歓迎してくれません。
旦那は猫アレルギーもちょっとあるので、
猫が寄ってくるとくしゃみが止まらないらしい・・・。

でも、飼いたいんです。犬でも猫でもいいから。
子どもから手が離れた今、
今度はかわいい動物たちと暮らしたい!
子どもを育てるのと同じくらい大変だと聞きますが、
子どもを育てられたんだから、(ちょっと曲がって育ちましたが。)
ワンちゃんや猫ちゃんだって、できないはずはない!?
いつの日かこののブログで、
新しい家族です!のタイトルで紹介できる日が来る!・・・かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みなんですが・・・。

みなさん、夏休みのご予定は?
明日から8月というのに、我が家の予定は未定。
家族それぞれの予定がなかなか合わなくて・・・。
このまま行けば、家族一緒にはどこにも行かない夏休みになるかも。

私個人的には、帰京する友人たちとの飲み会がいくつかあるけど、
せっかくの夏休み、どっか行きたいよぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »