« Red Hot Chili Peppers | トップページ | 頑張れ日本! »

2006年6月 9日 (金)

ダ・ヴィンチ・コード

映画を観て来ました。
やはり小説と映画では、小説が勝ちというところでしょうか?
小説が映画化される場合、
最初から期待はしないのですが、
この小説は数々の絵画が出てくるので、
それを映像で見ることができるのなら、
映画も期待できるのでは?
という思いで観に行きました。

しかし、実際は・・・
絵画はじっくり映りませんし、
なんといっても、ストーリーの展開が速すぎて、
小説を読んでいた私でさえ、
?な場面があり、
つながりがよくわからない部分もありました。
ただ、ルーブルの逆さピラミッドや街の様子は
やはり実像で見られたので、良かったかなぁ。

絵画をよく見たいなら、
六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーでやってる
「ダ・ヴィンチ・コード展」の方がお薦めです。
映画公開の前に見に行ったからでしょうか、
空いていたし、
ひとつひとつの絵画も
じっくり、ゆっくり観て回ることができました。
6月23日までやってるみたいです。

|

« Red Hot Chili Peppers | トップページ | 頑張れ日本! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110862/2139334

この記事へのトラックバック一覧です: ダ・ヴィンチ・コード:

» ダ・ヴィンチコード [No.17の部屋]
おもしろかったよ! 緊迫感やミステリアスな雰囲気があって、一つ一つ解かれていく謎 [続きを読む]

受信: 2006年6月 9日 (金) 14時58分

« Red Hot Chili Peppers | トップページ | 頑張れ日本! »